高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

クラブガレットデロワ講習会へ


大阪で行われたクラブガレットデロワ講習会に行ってきました。
大阪、特にミナミの方は辻製菓の時1年間住んだ街なので何度いっても懐かしい。
クラブガレットデロワはパティシェシマの島田シェフや大森由紀子さん、私も教室の生徒さんもみ~んな大好き、京都オーグルニエドールの金蔵先生らがガレットデロワをシンボルにフランスの伝統菓子を大事に思う気持ちから作られた会です。
今回の講習会メニューは
ガレットデロワ、甘くてしょっぱいエクレアカフェ、カヌレ、レーズンの入ったバターケーキ生地をくるくる巻いたお菓子、パンドジェーヌにちかい焼き菓子の5種類でした。
東京大阪神戸の名だたるシェフがずらりと勢ぞろいし、他の方のデモの時には助手さんを努めているという贅沢な会でしたが、
さすが気配り、意思の疎通が絶妙でそんな事も感心しながらの講習はあっという間でした。
今はプチガトーが主流でガレットデロワのような1台売りという形は商売としてはむずかしいけれど、けれども家族や愛する人と大きなお菓子を分け合って食べて欲しいというこの会の趣旨に全く同感な私は(このブログでも最初の日記からそんな事ばかりいっているのでたまにはくどく語らず・・・)
配合やレシピを知ったという事よりもお菓子をんもっともっと作りたいと思わせてもらった素敵な会でした。
e0078359_848176.jpg
写真は神戸コムシノワさんのオリーブオイル配合のガレットデロワです。
私と一つしか年が違わないとはビックリな、お肌つるつるの西川シェフの作られるパンはきっとお日様の味がするだろうな~。
[PR]

by takanokumiko | 2006-08-11 17:53
<< ヨット回航と私の荷物。 梅干干した。 >>