「ほっ」と。キャンペーン

高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


A piece of pie ! もう少しで。

e0078359_20382597.jpg

今日のA piece of pie!です。
南側の壁にサルサという赤い塗料が塗られました。
見つめているのは友人であり今回店舗をデザインしてくれたMikaさん、その隣には工事を請け負って下さったSさんが立っています。
お二人、私の強すぎるであろう願いや、勝手気ままな頭の中のパースや妄想をしっかりしっかり形にと変えてくれました。
念願の 「ケーキと鉄の女?クミチョン」 も熱い暑い鉄工所でどんどんと出来上がってきています。
ばったばたと動きまわっている私に代わりメ~テレカフェを守ってくれているスタッフちゃんたちもいます。。。
アレどうしよう?と思うとどんな案件でも解決してくれる力強い友人たちがそこらじゅうにいてくれました。
(その事分かってる?と数人の友人から諭される。。。)

ハイ。

本当にみんなありがとう。

明日あさってはよりバタバタとする現場のようですが、教室にあったキッチンが復活です。
キッチンのないこの2週間、なんだか居場所のない私でした。
早くお菓子が作りたい。
たくさんお菓子が作りたい。
なにしろお菓子が作りたい。
来週からは新しいキッチンに篭りたいと思います。

また改めてA piece of pie!オープンのご連絡致します。
[PR]

by takanokumiko | 2013-05-24 21:01

ブルーノのしあわせガイド。

自宅近くになった名演小劇場で 「ブルーノのしあわせガイド」 観てきました。
こちらに引っ越ししました!ってお話をするとみなさんが名演小劇場が近くなったねと言って下さる。
ハイ!そうなんです。
今回の映画はローマが舞台。
原題は「SCIALLA!」
ローマの若者のスラングで、何とかなるさ、みたいな意味なんですって。

e0078359_2003280.jpg


何だか要領が悪くて、人生うまくいっているとは言えない感じのおじさんと、
高校生の、奇妙な同居生活のお話なんだけれど、
イタリア映画だからなーんだかめっちゃくちゃ。
なーんだかめっちゃくちゃでハラハラしてしまうのに、なんとかなるさでなんとかなってる。
なんとかなるものですね。
観終わった後には視線が5cmぐらいあがって鼻歌でも歌いたくなるような気持ちになれます。
時間があればもう一度観にいきたい。
近いですから。

それに来月オープンの私のお店は A piece of pie!
本当はA piece of cake ! なのだけれど、こんなこと楽勝さ!って意味。
なんだかタイミングよく映画がやってきてくれたようで嬉しかった。
A piece of pie! にはもうすぐイタリアから小さいけれど可愛いエスプレッソマシーンと壁紙が届きます。
これもまた嬉し。
[PR]

by takanokumiko | 2013-05-19 20:22

フレンチトーストは特別。

e0078359_2384434.jpg

明日からの教室のお引越しを控え、カフェでの仕事も重なりバタバタだったGWでしたが、、、
合間合間ボンボン禁煙席でパフェをぱくついたり、友人宅で焼きそばパーティーをしてもらったり、、、
マッサージ以上に身体がグニャ~って柔らかくなっておりました~。
e0078359_2311210.jpg

              〈私が無理無理を言い作ってもらう”ケーキと鉄の女王様”の産みの親テツローさん激写。)
こちらの友人宅、今回我が家から徒歩20分という事になり、師崎の焼きそば麺があるからテラスで作って~などという我がままがより通る距離となりました。〈ゴメン)

この日の私のお手土産はフレンチトースト。
卵とヴァニラいっぱいのクリームに浸し、テツローさん家で焼きました。
本当は杏とジャスミンのジャムを煮ていき添えたかったのですが、上村松園展に思いの他感動をして傘など買い込み、あっ、時間がない、、、これまたゴメン。

フレンチトーストは私にとって特別な物、母の味。
北海道生まれで牛乳やチーズ、乳製品料理が得意だった母がいつも作ってくれました。
友人宅に持っていく時には水色のバスケットに詰めてくれました。。。っけ。


今回、タヒチ産のヴァニラペーストを入れるか入れないかでこれ程違うのかと改めてビックリした昨日の出来でした。
新しいお店でも作る事があればと思っています。
想いのあるキッチンやランプ、テーブルに囲まれ、大事なレシピの元、たくさんのお菓子を作っていきたい。〈デス。)
[PR]

by takanokumiko | 2013-05-07 23:30

A piece of pie !オープンのお知らせ。

こちらでも少しお話しておりましたが、
来月初旬、池下の駅前に「A piece of pie!」という店名でお茶とお菓子、チョコポンやミートパイ、フルーツクリームパイ、少しお酒のお店をオープン致します。
私にとってこのお店、カフェでもないし、喫茶店でもないし、ケーキのショーケースもないし、このようなお店、なんて説明すればよいのでしょうか?っていう感じなのですが。。。
e0078359_111623.jpg


これに伴い、高野久美子CAKESも移転のため今月はお休みを頂いております。
(電話も今週から移設のためご連絡はHP問い合わせページまでよろしくお願い致します。)
26年前、こんな形のお菓子教室があればと大きなケーキをまるごと1台お持ち帰り頂く少人数制の教室を開きました。
折込ちらしを見てと、本郷の小さな部屋の扉を開け入ってこられた勇気ある(笑)生徒さんたちのお顔、今も忘れません。。。
ヨットレースに夢中で真っ黒けで、体育会系な教え方をする風変わりな私に皆さんびっくりしながらも20年以上通って下さっている生徒さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
長い間には何度かの入院で始めて教室をお休みもしてしまいました。
思いがけず5回も手術してしまいましたが、今こんなに元気なのはやっぱり美味しい食べ物のおかげだと思っています。
暴飲暴食でおかしな物も現れ、けれどやっぱり食べ物に救って貰いました。
そんなこんなの気持ちで26年前と同じ、こんな形のお菓子とお茶とお酒のお店があればという思いがムクムクと強くなり、
教室の移転は寂しくもありますが、今後は「A piece of pie!」で皆様とお会いしていきたいと思っております。
今までも、これからも、お伝えしたいのは
まあるい大きなケーキやパイを囲むしあわせ。

A piece of pie!オープンのご案内はまたこちらでもさせて頂きますネ。
[PR]

by takanokumiko | 2013-05-06 11:14

プーシキン美術館展記念デザート。

ゴールデンウィークもあと一日となりましたが、皆様いかがお過ごしですか。
私はメ~テレカフェでデザート作りの毎日を送っておりました~。
ただ今、八事ハウジングでは
プーシキン美術館展記念、名画と暮らすイベントが行われております。
それに伴い、メ~テレカフェでは 「ジャンヌ・サマリーの肖像(ルノワール)」をイメージをし作らせて頂きましたデザートセットをご用意しております。

e0078359_1013369.jpg


甘酸っぱいいちごのムースに少しライムを効かし、
ご一緒にはいちごと蜂蜜、ラベンダーの香りの紅茶モンターニュブルーはいかがでしょうか。

12日はあの嘉門達夫さんのライブもあるんですよ。
余談ですが、メ~テレカフェ店長ウッチーは旦那様との初デートが嘉門達夫さんのコンサートだったそうです。
結びの神ご来店という初夏の嬉しき日曜日となりますネ、ウッチー。

メ~テレカフェもこのゴールデンウィークで10年目を迎えます。
メ~テレカフェでは飲食の仕事だけではなく、イベントやコンサート、いろいろな場面にも関わらせて頂きました。
こちらで音楽という事にまた縁を持たせても貰えました。
たくさんの出会い、ありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願い致します。
今月からランチ以外の時間にも天然酵母パンのサンドイッチや生パスタもご用意始めました。
皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。
[PR]

by takanokumiko | 2013-05-06 10:27

日常ではない世界の有難さ。

自宅のお引越しから1週間、最後の砦の食器の片付けもどうにか済み、なかなかこの部屋もいいなあと思えるようになってきました。
ですが!!! ほっとしたのも束の間、次はお店のオープンが控えており、ワクワクな反面ため息も多い毎日です。(笑)
そんな中、今夜は劇団クセックのお芝居に。
e0078359_0164485.png

数年前の前回は初体験という事もあり、真行寺君枝さんが舞台をずっと歩いている数時間にただただび~っくりでしたが、
今回は恋というテーマのせいか、免疫もついているのか、奇妙ながらも分かりやすい。
どう考えるとこういうテーマをこのような舞台に仕立てるのか?と不思議な世界ではありますが、
それだからこそ色々と感じさせてもられえるのではないかと思いました。
日常ではない世界。
リアルであると身につまされる時もあります。。。
奇妙だからよいのだ!が私の今夜の結論。
こちらの新居、芸文センターからも歩いて帰ってこれる距離、思っていたよりも栄に近くて有難い。
[PR]

by takanokumiko | 2013-05-02 00:41