「ほっ」と。キャンペーン

高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


恋するベーカリー再び。

数年前に観た映画で、、、こちらのブログでも取り上げた憶えはあるのですが、、、
うーん、何を書いたかは思い出せないものですねー。

メリルストリープの 「恋するベーカリー」  
原題はIt is complicated 。
(このタイトルがよいなあと何か書いた気がするような、、)
e0078359_237730.jpg

主人公が経営するベーカリー、海が眺められる自宅のキッチンのインテリアがもう一度みたくって今週DVDを借りてきました。
数年前映画館で観た時にはディーン&デルーカのようなベーカリーの雰囲気には惹かれたものの、
アメリカ映画らしい、どこそことおちょけすぎた映画よネ!って印象だったのですが、、、
感じるものは変わるものですね。
気になるところがすこーし違う。
なんだか50代、60代の登場人物たちがみんな切ないのです。。。
これは私が50代になったからなのでしょうか???
元夫婦やらがごちゃごちゃある中で、
ちょっと関係がcomplicateしちゃった主人公とボーイフレンドが
ラストのシーン、「君のチョレートクロワッサン食べたいな。」のひと言で仲直りしちゃう。
コレは私のような職業としては嬉しい展開ですナ。

今日はカフェで寸胴にどっさりグリーンカレーを作っていました。
元々はタイ料理ですが、レモンをいっぱい絞り、サワークリームも加えましたので
なんだか味も色合いも優しい春の感じになってくれました。
筍の大きさが私らしい。

ラべンダーのアイスクリームなんて食べたい気分です!
e0078359_22455495.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2013-03-22 23:03

世界一大好きなプリン。

e0078359_2342168.jpg

昨日はいつものメンバーでプーフェさんへ。
定番の、チキンの優しい味のホワイトソーセージや分厚いサーモンマリネを戴いた後は
世界一私が大好きなプリンです。
この日は途中から乱入?してきた友人がお誕生日だったため急遽プリンでHappy Birthday!!!
e0078359_238263.jpg

e0078359_2320567.jpg


この日はレバーパテではなく、シェフの新作レバープリンも戴きました。
こちらはもちろん前菜としてね。
パッと見るとラズベリームースみたい。
高田さん、昨日も楽しいご飯ご馳走様でしたー。

今夜も実は池下でお夕飯、洋食屋さんの雰囲気も残す優しいお味のイタリアン美味しかったです。
同行の友人はひき始めの風邪が治っちゃったって。
美味しいってやっぱりすごい!!!
[PR]

by takanokumiko | 2013-03-16 23:19

春色カマンベールチーズケーキ。

e0078359_22383392.jpg

今月の教室のお菓子はカマンベールチーズケーキ。
随分と昔、カマンベールチーズそっくりに似せた姿のカマンベールチーズムースを頂き、
生徒さんにも、頂いた方にもこういうケーキを作るわねってお話していたにも関わらず
すんません。。。
早数年、、、いえ十年ちかいかもしれません。
時は早し。
今年ももうすぐもう四月。

友人モリモリさんがお酒のお供にと持ってきて下さる国際ホテルのカマンベールチーズケーキ、
人一倍多くただむしゃむしゃ食べている場合じゃーあない。
春に食べたい卵色なお味と見た目のケーキを作りました。
私のだーいすきなロゼワインにもピッタシですよ。

日頃のおやつは関西の人気者、神戸観音屋さんのチーズケーキを真似た熱々おやつ。
e0078359_22483570.jpg

                          ↑ こちらを焼いて仕上げます。
                          ちょっとチーズフォンデュー風な隠し味を効かせてます。
                          春は卵やチーズがよく似合いま~す。

[PR]

by takanokumiko | 2013-03-16 22:56

御器所の路地裏。

e0078359_2212855.jpg

御器所という街に自宅を構え4年となりましたが、素敵な出会いがいっぱいあって思っていた以上に大好きな所となりました。
少し歩けば鶴舞公園や山崎川があり、お花見散歩がこれからの季節楽しみというものですし、魅力的な路地裏があちこちにちょこちょこっとあるんですよ。
パリのパサージュみたいに名前がついているとよいのになあ。

自宅からテクテクと散歩がてら歩いていける路地裏には、魚屋さんとお肉屋さんが輝きを放ち存在してくれています。
こちらの二軒にいきますとあれもこれもと買いたくなり、私はひと晩でどれだけ食べるつもりなのかという程抱えて帰ってくるという事になります。
(それでいてメッチャ安い!)
先日などはそれに加え金物屋さんにも寄り、デッキブラシまで脇に抱え、御器所の街をドサドサとえらい事でした!

路地裏に寄った日のある日のご飯。
お肉屋さんのお勧め”鶏コマ”は、しめじと、漬けてあった山椒の実と一緒に炒め煮。
魚屋さんお勧めの”鰆”塩焼き。
オマケに頂けた師崎のワカメとイカの酢の物。
新たまねぎと人参のピクルス。
e0078359_2326685.jpg


この春、この御器所からお引越しをしてしまうのですが少し寂しい。。。
御器所、だあーいすき。
御器所のみんなありがとう。

御器所という地名、
熱田神宮へ奉納される器を作る場所だったという事からの由縁なのだそうです。
[PR]

by takanokumiko | 2013-03-16 22:32