高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


ちゃんこ300名様分。

今日の八事ハウジング、立浪部屋のお相撲さんにいらして頂き、ちゃんこのふるまいとちびっこ相撲で盛り上がりました。
朝早くからどっかんどか~んと野菜の準備。
きゃべつに大根、白菜、ごぼう、、、ものすごい量でしたがお相撲さんの到着前には仕上げないと、と、バイト君たちもみんな素晴らしい手際でした。
立浪部屋の華吹さんが今年もまた、到着早々手早く作っていかれます。
大きな大きな寸胴にふたつ、具だくさんのちゃんこ鍋が出来ました~。
e0078359_22284292.jpg

予定の200名様を超えるお客様の列がいつまでも続き、少~し慌てましたが無事に300名様以上の皆様にちゃんこをお出しできました。
500名様分のケーキ、200名様分のお餅、300名様分のちゃんこ、、、とだんだんこういう単位に慣れてきました。
以前にも書きましたが、大きな寸胴を見ると血が踊る~。

ちびっこ相撲も可愛かったです。
みんな度胸がよく、すごい勢いで大きなお相撲さんにぶつかっていくんですよ。
なんだか感心して見入ってしまいました。

寒い中ホ~ッとしたお顔でちゃんこを頬張って下さっている皆様を見て私があたたかくなっちゃえました。

もうすぐ2月、節分を迎えまた新しい年の節目です。
今年は七福神の皆様と豆まきしてこようと思います。
新しい時が待ち遠しい。
[PR]

by takanokumiko | 2012-01-29 22:32

ラミーの思い出。。。

e0078359_21263018.jpg

カフェのお買い物にバローに出かけ、ラミーを見つけました。
母はお酒をいただかなかったというのに、好きなケーキはボンボンのサバラン、好きなチョコレートはラミーとバッカス。
きっときっと本当はイケル口だったんだろうなと思います。
お酒に飲まれる父とではなく、母と一緒にお酒が飲みたかった。。。。。
なつかしくってひとつ手にしてカフェに帰りました。

ラミーが大好きで、でも病気が治るまでは願かけでラミーだちをしていたyasuちゃん、けれどだんなさまのお許しを得てラミーを買ってきちゃったよとブログに報告が。
「もう食べましたか~?」ってメールをしました。
今思えば単純すぎるひと言でした。
少し後に旦那様からお電話があり、yasuちゃんが天に召された事を知りました。
ココアを飲んでいたお店で化粧が全くなくなるまで泣きました。
亡くなる三日前までブログに可愛いイラストを書いていたyasuちゃん、病には負ける気がしないってよく言っていたけれど彼女は負けたんじゃない。

yasuちゃんに会えてよかった。
yasuちゃんに会ったのは濃密な1週間と京都での楽しい一日だけ。
けれど人とのつながりは長さや普段の密接さじゃないとすごく分かりました。
yasuちゃんラミー食べてるよね。
なんだかラミーは忘れられないチョコレートになってしまいました。

今月の教室が終了しました。皆様お疲れ様でしたー。
今日はすこーし余ったチーズクリームで友人用ひと口パフェを作りました。
e0078359_21493651.jpg

皆様よい日曜日をお過ごし下さい。
私は大きなお鍋でちゃんこ作りです。
[PR]

by takanokumiko | 2012-01-28 21:52

おうちがいいんだね。

犬孝行のつもりで行ったつもりの京都ですが、あちこち行き慣れていてどこでも堂々としている桃に比べ、小心dogの茶々は夜になるとおうちがいいよー、おうちの車がいいよー。
野生の野猿はすっかり甘えん坊になっちゃいました。
私がそうやって育てちゃったのかな。。。

11年前桃がやってきた日の晩にやってきてくれ、いつも可愛がってくれているyasukoちゃんがこの日も遊びに来てくれました。
e0078359_19583854.jpg

ご機嫌ご機嫌でこのお顔。
すこーし足や目に老化現象の始まった桃、元気で元気でいようね。

茶々はおうちでゆっくり、内弁慶ねぇ。
e0078359_2002683.jpg


風邪がまだまだ流行っていますが、皆様よい週末をお過ごし下さい。
[PR]

by takanokumiko | 2012-01-20 20:02

お屠蘇は懐かしいお味でした。

今月の料理教室はお正月スペシャルでした。
お茶室でレッスンの年もありますが、今年はお料理のしきたりや関東関西の違いなどほーっというお話を伺いながらご馳走いっぱい。
富士山の形のお盆に出していただきました。
e0078359_1013353.jpg

e0078359_10131321.jpg

始めにまずはお屠蘇。
あっ懐かしい。。。
母が亡くなるまではみりんに薬草の袋を入れ、朱塗りのいちばん小さな盃で年の始めの一口をいただいていました。
年末には新しいみりんとおまけの薬草を酒屋さんが持ってきてくれていましたし、そういえばこのお屠蘇用の薬草、あちらこちらで売られていましたっけ。
すこーし(?)年下の生徒さんたちはご存知なくアラ!なんだか年代の違いを感じちゃう!
本当に懐かしいお味でした。
気が早いですが来年のお正月にはお屠蘇をいただこうと思います。
e0078359_10315157.jpg

この日のメニューは、
鯛の昆布〆め。
鰆の粕漬け。
湯葉の胡麻和え(といってもお正月はぐちゃぐちゃ合えた物は美しくなく駄目という事でくるくる巻いた形で。)
かぶら蒸し。
蓮根まんじゅう。
筍の煮物。
もつ煮とごはん。(これはメンバーのリクエスト。)
デザートは熱田区沢上の山中さんの薯蕷饅頭とわらび餅。(予約でしか手に入りませんが美味しいですよ。)

今回も体と心にしみわたる美味しさでした。ありがとうございましたー。
[PR]

by takanokumiko | 2012-01-19 10:35

二匹と京都へ。

e0078359_9312814.jpg

二匹を連れて京都に行って参りましたー。
こちらはずーっとずっと泊まってみたいなあと思っていたKyardという嵯峨野のペンションです。
e0078359_943731.jpg

デンマークカフェもあり、シンプルで、合理的で、清潔でセンスがよく、想像以上の居心地のよさに本当はもう一泊したかったのですが、週末はいつも満室の大人気のお宿です。
桃も茶々も芝生のお庭に大喜び、桃~!と呼び、カメラを構えたら、、、茶々の方に走っていっちゃいました。。。

ずっとこちらのお庭で二匹を遊ばせお茶でもしていたかったのですが、、、ちょっとぐらい観光にと鞍馬に向かいました。
普段新幹線な時には巡りにくい所へという事でお山を選んでみました。
アイフォンマップを頼りに北へ北へと30分程で到着、二匹には車で休憩をしていてもらい鞍馬寺に向かいました。
山門を入った途端に天候と空気が変わり、霧が立ち、さんさんと雪が、、、
軽い気持ちで訪れましたが、本堂まで急な坂道を1時間近く登るよう、、、
お猿さんは走っていますし、これは天狗さんも出てきそう!!!
雪が降る中、冷や汗のような汗もかきつつ、息も切れ切れ、、、本堂に到着できた時にはまわりのおじいちゃんたち倒れこんでいました。。。
私も倒れこみました。。。
e0078359_01421.jpg

森羅万象あらゆるものの根源、宇宙エネルギーであり、真理そのものであるという尊天をお参りし、本当は奥の院から貴船の方まで山道を進みたいところでしたが、車でお昼寝中の二匹が心配、お山を下りました。
頂いたパンフレットを読ませて頂いたのですが、国の平穏とかも通り越した大きな尊天はあなたの心の中にある、それを得るためにはあなたが自由に考えなさい、祝詞であってもお経であってもヨガであってもそれは何でも構わない。
と書いてありました。
うーん京都でとても落ち着く場所を見つけました。
新名神は快適ですし、よいお宿もあり、思い立ったら京都へドライブ!!!
ささっと行ってしまいそうです。
[PR]

by takanokumiko | 2012-01-18 10:26

紅白にケーキです。

e0078359_1094791.jpg

今月の教室のお菓子は紅白に仕上げました。
またまた天使ちゃんにもご登場頂き、
ピンク色のクッキー生地をのせたシューと軽いチーズクリームを重ねました。
いちごとばらのジュレをひそませて.。
まだまだがっしりとしたチョコレートケーキを作りたい気分でもあったのですが、白やピンクのふわっとしたお菓子で新しい年をお祝いしたいなと思いました。
日頃のおやつはマーマレードをきかしたスフレ。
先日の教室の際、遊びに寄って下さっていたお料理の師匠、「簡単でいいねえ。料理教室で蟹や雲丹を入れて作ろうか?」
やった!!!
来週の料理教室では雲丹や蟹、百合根の入ったスフレがいただけます!!!
おうちではハムやツナでお手軽に、甘くにも塩味にも作れます。

年末にひょいっと入った近所のお店、
トリッパやジビエ、天然酵母のフォカッチャ、つぶ貝のパスタ、、、なーんでも美味しくて、ミュージシャンでもあるシェフさんとサコさんが醸し出す雰囲気もだーいすき。
新年早々もお邪魔しちゃいました。
可愛いハートを見つけました。
e0078359_10223960.jpg

どこにでもハート。
世界中がハートいっぱいの1年でありますように。

[PR]

by takanokumiko | 2012-01-09 10:29

メープル醤油。

焼き餅の食べ方でいちばん好きなのはメープル醤油をたらりとしたもの。
メープルシロップとお醤油は同量ずつ少し煮つめておくだけですー。
2日、つきたてのお餅にはどうかな?と思いましたが、みんなに好評でした。
e0078359_9504246.jpg

田楽味噌も八丁味噌にメープルシロップを味を見ながら加え煮つめれば美味しいですよ。

昨日のおやつは煮りんご。
ただただ蜂蜜をたらして蒸し煮しました。
e0078359_9584100.jpg

豆乳ミルクティーと一緒にいただきました。
今日から仕事始めの方も多いです。
よき2012年になるようがんばっていきたいですね。
[PR]

by takanokumiko | 2012-01-04 10:01

つらの皮は厚くないヨ!の新春。

e0078359_2114340.jpg

八事ハウジングのお餅つきに参加させて頂いてから8年目、という事はメ~テレカフェも春でもう丸八年、はやっ。
それまでのお菓子教室、講師という仕事からもうひとつ立場の違う仕事に関わらせて頂き、本当にたくさんの勉強経験をさせてもらっています。

e0078359_21145473.jpg

今回のお餅つきは今までと違い一俵の餅米を蒸すところから始めます。
お餅つきのスケジュールに合わせうまーく蒸しあげていかないと、とせいろの横でワタクシつきっきり。
というのにアレッ?
あちこちから  「タカノさーーーん!」  と今日はよく呼ばれます。
「タカノさーーーん」
「タカノさーーーん」
どうも皆様熱いものが持てない時私を呼ぶようなのです。
臼の中のお餅を引っくり返したり、せいろを移動させたり、、、
蒸したての餅米はとても熱かったようです。
ワタクシつらの皮は厚くありませんが!!!確かに手は丈夫です!!!
こんなところで私の手が役に立つとは思いませんでした。
全国の皆様、熱い物を持ちたい時、ワタクシをご用命下さい。
e0078359_21201228.jpg

無事に今日もたくさんの方にあたたかい食べ物をご提供できました。
先日、震災後のお仕事で何度も東北で過ごしていた友人が言っていました。
仕事中、何より有難かった物はあたたかい食べ物だったと。
体が冷え切ってしまった時、心が固まってしまった時、、、、
あたたかい食べ物は嬉しい。

ずっと外で作業するスタッフさんたちに今日は寸胴で野菜スープ。
寸胴大好き。
でも、、、作っている私たちがいちばん助けられている、あたたかい。
[PR]

by takanokumiko | 2012-01-02 21:26

新しい年が始まりました。

e0078359_10343562.jpg

2012年、新しい年が始まりました。
昨年は日本にとっても私にとってもいろいろな事があり、家族や家、幸せなどさまざまな事を考えずにはいられない年でした。
まだまだ問題は山積みの日本ではありますが、少しずつ少しずつ明るく輝く方向に向かい、歩いていけれたらと願わずにはいられません。

昨晩は毎年恒例友人宅で年越し。
例年以上に友人がおせちをたくさん用意をしてくれており、こうやって毎年みんなで戴ける事の幸せをしみじみと感じました。
年越しの朝帰りのため先程の目覚め。
生徒さんがついてくださったお餅でお雑煮を戴き、二匹と少しゆっくり過ごしたら明日のお餅つきの準備のためカフェへ。
もち米を研いだり野菜や道具を揃え、、、
今年の仕事始めです。
元旦から食べ物の仕事ができるなんて縁起がいい!!!
こんな1年になれば。

本年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]

by takanokumiko | 2012-01-01 10:58