高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2011年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


ぬか漬けと煎酒。

今日で今月の教室は無事終了。
クッキーシュー、キューブシュー、バターや卵を使わないカシューナッツクッキーをお教えした個人コースの生徒さんは名古屋市郊外のケーキ屋さん。
ケーキ屋さんにケーキをお教えするなんて、、、と毎回恐縮しておりますが、ティールームの開設に伴い新しい試みも始められ、私のレシピも何かお役にたつ事が出来ればと思っています。

さて、夏の間お休みしていたぬか漬け復活。
毎日胡瓜や大根、ゴーヤにズッキーニと楽しんでおります。
e0078359_21505135.jpg

e0078359_2151075.jpg

このぬか漬けにちょろりとかけているのが銀座三河屋さんの煎酒。
全くお酒くさくはありませんが、日本酒と梅干、花かつお、薄口醤油を煮切った物。
実は料理の師匠にこちらの作り方を教わったというのにちゃっかり市販品を見つけました。
師匠のレシピはお醤油が入っておらず白身のお刺身にとても美味しいですが、こちらはぬか漬けによーく合います。
この煎酒にオリーブオイルもピッタシです。

e0078359_2271989.jpg

もうそろそろ時期も終わりですが、今日はいつもとは違ういちじくのコンポートを作りました。
皮付きで水と少しのメープルシロップでただコトコトと煮、少し乾燥させてみました。
濃縮感のある味に仕上がりました。
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-31 22:08

パソコン復活。

コピー機(複合機)のためにパソコンの設定を少し変えたところ、なんと接続が出来なくなり、今夜友人が3秒で直してくれるまで数日間PCを使う事が出来ませんでした。。。
パソコン音痴だというのに、ツイッターもフェイスブックも活用するようになり、我ながら時代の流れを感じますが、今のコミュニケーションのツールだというのであればどんなものでも活用する価値はあるものだなあと感じています。
さて、申し上げます!!!
毎日こんな夜を過ごしているわけではありませんが、パソコンが復活した途端またまたタコの登場となってしまいました。
e0078359_23524131.jpg


e0078359_23533377.jpg

e0078359_23534947.jpg

公私共に忙しすぎる友人たちのために今夜は野菜料理を用意しておうちごはん。
うちの二匹がいちばん大喜び。
メニューは(写真もありませんが。。。)ハロウィンもちかいのでかぼちゃサラダ、里芋の煮物、クレソンとパクチーのベトナム風サラダ、白菜とおあげの炊いたん、日間賀島のキスの干物、イベリコ豚ソテー、、おからこんにゃくのきんぴら、自家製ぬか漬け、玄米ご飯に、二ヶ月ものフルーツケーキ、、、。
みんなの野菜不足解消になったのであれば嬉しいな。。。

皆様もよい日曜日を。
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-29 23:55

多幸と福の島

e0078359_9334291.jpg

まだまだ書きます。タコの旅。
むか~し、ヨットで夏に寄っていた頃は日間賀島、タコの島でしたが、今は旅館や民宿も多くなり、ふぐも食べられる 「多幸と福の島」 となっていました。
懐かしい三河湾の味、多幸と福そして伊勢海老まで充分に堪能してきました。
街では出来ない、分厚いてっさのガガガガ食いもしましたよ。
やはり、海辺の味は美味しいです!!!
次回は初夏に鮑とサザエの旅に行きたいね、みんな。
(鮑の帽子っていうのは微妙かな?)
e0078359_10135858.jpg


雑炊がちょっと苦手なワタクシでもダウロをかけると大好物に早変わり!!!
e0078359_9294031.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2011-10-25 09:33

タコの島でタコ姫ちゃまになりました。

e0078359_18135185.jpg

タコの島でみんなにお祝いしてもらいました。
ならばせっかくですからとタコ姫ちゃまになって出かけたワタクシです。(アホか!のワタクシ、これでもアラフィフ。。。)
お友達の鯛焼き君や蟹姫様も一緒してくれました。
この他にセント君やトナカイ君やかぼちゃ姫もおりました。
e0078359_18151628.jpg

e0078359_18145173.jpg

e0078359_1815305.jpg

e0078359_18154448.jpg

こんな事を一緒に遊んでくれる友人たちに本当に感謝感謝です。
ありがとう。
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-23 18:21

ゴパンじゃなくてもできるのね。

e0078359_954053.jpg

玄米の残りご飯を入れて焼いてみました~。(ってホームベーカリーがね。。)
ゴパンじゃなくても出来るのですね。
お気に入りな完全粉と塩、黒砂糖ひとつまみと水と玄米ご飯、オリーブオイル、天然酵母をセットして私はぐっすり8時間睡眠。
朝、目を覚ますと家中がいい香り。
(二匹はそりゃあもうソワソワでした!!!)
始めての試みでしたがご飯のつぶつぶって完全になくなるんですね。
玄米ご飯として食べるより消化がよいのかな?
昨晩作っておいた(って豆乳メーカーがね。。)豆乳と一緒に幸せな朝ご飯でした。
e0078359_1033517.jpg


今日は長野からの生徒さん、私がワクワクと嬉しいです。
お天気な朝、気持ちがいいですから地下鉄で出勤とします。
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-19 08:52

最近人参が美味しくないのでコレです。

最近、毎週届く人参が美味しくないのです。
産地を変えればと違うお店で買ってもなんだかなあ、、、で。
これから美味しくなる時期ですが、今年の気候のせいでしょうか。
農家さんはご苦労された事と思います。

という訳で人参は火を通して食べてます。
e0078359_1061470.jpg

そこで朝の一杯のジュースは小松菜バージョンですよ。
いつもの林檎、小松菜、レモンにヨーグルトダウロのっけだったり、
今朝は豆乳、バナナ、小松菜、蜂蜜です。
今日は豆乳作りましょ(←コレです。)、って大豆を水に漬けるだけで後は豆乳メーカーがガオガオ作ってくれます。

皆様よい一日を。
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-18 10:11

キューブシューと無花果のタルトですよ。

今日は午前、午後と個人コースのクラスでした。
午前のクラスはクッキーシューとキューブシュー、抹茶ババロワを。
キューブシューはその時によってどうしても顔形に個性が出やすいのですが、今日のシューちゃんは完璧なお顔立ち。
e0078359_22574427.jpg

さすが、お菓子作りが大好き、お店でもたーくさんの種類をご用意されているMIKOさんです!!!!!
(シフォンケーキのお話面白かったです。)
これからも皆さんに愛されるお菓子いっぱい焼かれてくださ~い ♪♪♪

午後のクラスは食のプロであるHIROKOさん。
彼女のお店は名古屋の雑誌にも取り上げられる程(お店は愛知県ではないのです。)の素敵なお店ですが、そちらの雰囲気を考え、(妄想、、、)無花果のタルトと抹茶ババロワです。。
林檎や洋梨のソテーをのせて焼いてもいいのですが、生の果物をぐっと焼き込んだ感じがHIROKOさんには合うのでは?と思ったのです。
e0078359_2258278.jpg

e0078359_22581215.jpg

個人コースはその方の事、お店の雰囲気を考え、同じお菓子でも作り方やアレンジを変えてお教えできる事が私としても楽しいです。
今日はHIROKOさんの新たな夢のお話も伺え、その向上心に頭が下がりました。
いつまでも勉強、そして余裕を持って楽しく!!!という話をしながら一緒にスペインワインを一杯、そして二杯、時々生ハム。。。

ケーキをお教えしていてよかったと思える気持ちのよい週の始まりとなりました。
(実は昨日のウォーキングで筋肉痛があり情けない気分の朝だったのですが、、、あれだけの事であ~あホント情けない。。。)
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-17 22:55

今日は9時間ウォーキング。

先週の9時間BBGに続き、今日は思いがけず友人と9時間ウォーキング。
自宅御器所を出発し、まず近所でランチ、そちらからまずは桜山を越えて月日荘さんでお着物拝見、
モダンで今年のドルチェ&ガッバーナのワンピースのような結城紬にうっとりし、キリムのような帯を選び、お茶を頂き、
メ~テレカフェに向かって出発、石川橋を通り八事に到着。
暑い。。。。。
時間ぎりぎりにサクソフォンのライブに間に合い、しばし休憩。
ライブが済んだ後は八事興正寺千燈供養会に。
今週、父の誕生日を向かえ、父の葬儀を行わせて頂いたお寺で手を合わせられたらなあと思ったのです。
一千以上のの灯篭が灯される道を奥へ奥へ進むと護摩木が焚かれていました。
e0078359_2256849.jpg

皆さんの願いが天に天に昇っていきます。
その火に向かって矢も射らせて貰いました。
どうか、みんなが健やかに穏やかに過ごせますように。
火の粉が天へ天へと上がっていきました。

本殿へと戻ってくると私の名前がついた灯篭と友人の灯篭が並んで灯されていました。
一緒してくれた友人にありがとうと言いたいです。
帰りは御器所まで歩き、今日の歩いた距離は9キロぐらいかな。
意外と少ない割に足はガクガク、そこで二匹の散歩はお休み、ゴメン。
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-16 23:05

大胆でいて雑じゃない!!!

e0078359_1035427.jpg
 
                                       photo:tra☆rock

私の作るお菓子、基本となるレシピはフランス菓子かと思うのですが、そこにどかーんとした雰囲気を出したくていろいろ考えてます。
そんなケーキを食べてくれている友人たちや生徒さんにはニューヨークに私のお店があるとよい、なんて言ってもらいます。 よく。
「そうかなあ?」
のせられるとその気になる私はそうしちゃいますよ。いつかね。
先日の9時間耐久BBQの際も更ちゃんが言ってくれました。
「kumiちゃんのケーキは  大胆でいて決して雑じゃない。」
嬉しい。
大胆でいて、けれど雑でなく、しまりのある味!!!というのが私のお菓子の理想ですから。
ありがとうございます。
これからも大胆で雑じゃないケーキいっぱい作ります。
出来ればニューヨークででもね。
e0078359_10145335.jpg

                                        photo:tra☆rock


更ちゃんだけでなく、コパンちゃんも気にいってくれた様子。家族だったトゥトゥちゃんものってるもんね。
エリザベスが早く取れるといいね。(エリザベスちゃん ♪ って言われちゃうしね。。。)
更ちゃーんお写真もありがとー。
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-14 10:19

天国から来たチャンピオンとスティーブジョブス。

スティーブジョブスが亡くなり、彼の残した死についてのスピーチを始めて目にした日、偶然にもBSで30年程前の映画「天国から来たチャンピオン」を見る事になったんです。
高校生の時、映画館で見て以来30年ぶりだったわけですが、その頃サウンドトラック盤のLPまで聞いていたせいか、どのシーンもどのシーンもただ思い出すというのではなく、ちょっと衝撃的な感じで蘇ってきました。
ウォーレンビーティ演ずるアメリカンフットボール選手が不慮の事故で亡くなってしまうのですが、天国の入口で天使の人間違いだったという事が分かり、他の人の体に戻っていき、、、というお話です。
(なかなか説明しにくく、よろしければぜひご覧になってみてくださーい。)
e0078359_22512558.jpg

がんという病名が自分にくっついてから6年ちかく、手術室に向かった事5回、どうしても死という事を身近に考えなければならなくなりましたが、(もーちろん死を覚悟しているとか、そういう事じゃないですよ!!!)
いろいろな本を読んでみても、サイモントン療法のセミナーで、死は怖いものではない、と話を伺ってもやはり悟りを開く程には恐怖心から逃れられてはいないです。
「死は敗北ではない。」とは思っていてもだからといって、、、です。
けれどこの映画を偶然にも今、目にし、
命はつながれていくんだな、顔形は変わっても魂は引き継がれていくんだな、天使がお迎えに来てくれるんだよなって思えました。
それもちょっと楽しい気持ちで♪♪♪
高校生の時に見た映画を30年後こんな気持ちで考える事になるとは思いませんでした。
30年ちかく、あれから無茶もして、突っ走って、でもこうやって生きてきたんだ!!!って涙が止まりませんでした。
大泣きしました。
時に、時に、見るためにDVDを買いました。

うまく気持ちが伝えられず、、、スティーブジョブズのようにうまくスピーチ出来ればいいのですが。
彼のスピーチより、
誰も死にたいと思っている人はいません。天国に行きたくても、そこに行くために死にたい人はいません。それでいて、死は誰もが向かう終着点なのです。かつて死を逃れられた人はいない。それはそうあるべきだから。なぜなら「死」は「生」による唯一で最高の発明品だから。
「死」は「生」のチェンジエージェントだから。つまり古いものが消え去り、新しいものに道を開ける働きです。いまの時点で、新しいものとは、君たちのことです。
でもいつかは、君たちもだんだんと古くなり、消え去るのです。あまりにドラマチックな表現なのですが、それが真実なのです。

新しく、新しく、生まれ変わっていったとしても魂はずっとつながれていくものと今思っています。
この秋で49歳になりましたが、丈夫に育ててくれた母への感謝の気持ちが年々強くなってきました。
そして私に引き継がれてきた命に感謝します。
e0078359_22572041.jpg

チェロはたのし~い。イメージとしてはぽんぽこ狸がお腹をたたいて音を出している感じ ♪♪♪ ポンポン。
[PR]

by takanokumiko | 2011-10-12 22:59