高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


江戸江戸ツアー、深川江戸資料館。

江戸江戸ツアー二日目の報告です。
朝一番、イナムラショウゾウさんのチョコレートケーキ専門店で今は東京に住む生徒さんと待ち合わせ。
旦那様の転勤で皆さん東京へ、ロンドンへ、ニューヨークへ、、、
そんなお話を伺う時にはいつも慣れる事なく寂しい、、、ですが、旅先に会う方がいて下さるというのはとても嬉しい事。
e0078359_21412272.jpg

オペラロールとレモン風味のチョコレートケーキを半分こしながら、偶然にも同時に始めた病院ボランティアのお話を報告しあい、上野公園へと向かいました。
e0078359_214198.jpg

国立博物館、動物園、奏楽堂、西郷さんとさらりと周り、上野の藪屋でお蕎麦。
今回の江戸ツアーではどじょうといい、こちらのお蕎麦の御汁といい、おだし醤油の味付けがとても好みで本当に美味しい。

お昼の後は深川へと向かい、深川江戸資料館へ。
両国で今回は江戸東京博物館に行けなかったのでこちらに来れて嬉しい。
e0078359_2145172.jpg

規模は小さいけれど、こちらは音が演出してくれています。
猫や蜩の鳴く声や、夕立の音が本当に江戸の下町の路地にいるよう。
音ってすごい効果です。
資料館の後はババグーリさんでお菓子を買って江戸江戸ツアー終了。
講習会の前にと来た東京でしたが、久しぶりにゆっくり出来ました。
次回は何処を巡ろうかな。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-30 21:53

ケタシック。

今日は料理研究家中島和美さんとアモーレパシフィックさんとのコラボレッスンに行って参りましたー。
まずは和美さんに食材の説明をして頂き、みんなでアボカドを切ったり、ハーブを飾ったり、お料理教室って楽しい ♪♪♪
お料理をいただいた後は抹茶ブラウニーとケタシックでティータイム。
e0078359_23294157.jpg

すりごまに蜂蜜を混ぜただけでとっても美味しいデザートです。
e0078359_23464843.jpg


その後アモーレパシフィックさんに化粧前のリンパの流し方や韓国のお茶のレクチャーを受け、なんだかりラーーックスした午後を過ごしました。
時間というのは自分の思いようでリラックスするようにも、楽しくなるようにも調整していけると最近思います。
自分の時間は自分で作っていかないと。
我の運命を決めるのは我なりとまで言うと大袈裟かな。
素敵な時間のきっかけをありがとうございました。和美さーーーん。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-29 23:38

大人キュートなお菓子。

e0078359_2121885.jpg
江戸江戸ツアーの続編や先程までのホームパーティーの様子はまたお書きするとして、今日は東京の会社からのご注文のケーキを仕上げ、お送りしました。
今頃東名高速道路を走っているのかなあとあの子を思っています。。。
お送りするケーキはいつも心配。
クロネコヤマトさんの事務所でいつも念には念を押し、手を離すときは 「無事に旅していくのですよ、、、」と心に念じ。
今回はキュートなキュートなケーキをというご注文。
いつもお願いされていたというカップケーキやアイシングクッキーのお店が閉店しまっている、という事で急なお話がワタクシに。
フムフム。はーい。大人キュートなケーキを焼きましょう。
カップケーキ柄の可愛い箱に入れ、ローズ色の薄紙いーっぱい詰めました。
e0078359_213197.jpg

どうか喜んで頂けますように。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-28 00:07

江戸江戸ツアー

e0078359_2234593.jpg

この連休、フランスからの大好きなシェフさんの講習会予定があったので金曜日から東京へ。
講習会の前には江戸江戸ツアーしてこれました。
7月に相撲見学をしたトリオザメンバーで今回は両国国技館へいざいざ。
相撲ファンのお二人にまたまた色々と教えてもらいながら見学。
夕方には満員御礼!!!となりましたが、1階の席が売り切れたら満員御礼と言うのでしょうか???
名古屋場所とは力士さんの気合が違うように感じました。
暑くないせいなのか、巡業先ではないせいか、力強い取り組みが多く面白かったです。
そして最後の最後に色取り取りの座布団が飛び交う風景は美しい。

お相撲見学の後はだだだっと駒形どぜうに江戸っ子っぽく走り込み。
e0078359_2245492.jpg

6年ぶりのお味でしたが、前回以上に美味しい美味しい。
e0078359_2246197.jpg

e0078359_22461024.jpg

三人で、四人前のどじょう(きっと100匹以上)に柳川鍋を次々と平らげ、何度美味しい~!!!と叫んだでしょうか。
どじょうって年を重ねるとこんなに美味しく感じるのでしょうか。
それともこの私の6年の間の食の変化がこれほど感激を生ませたのでしょうか。
お相撲の後というこの流れがよかったのでしょうか。
もし、私が東京の学生でしたら絶対このお店でバイトしていました。
「三人様おにか~~~い。」
「はい、どじょういちにんま~~~え。」
って着物を着て威勢よくしゃべりたい。
この後お相撲トリオは神楽坂へと向かい、三味線と浄瑠璃を聞きながら一杯と洒落込みました。

あっ。本当は神楽坂に向かう前、銀座の太宰治が通っていたというバーに行くはずだったのですが、残念ながら定休日、ぶらぶらと歩き新橋のこんな通りにも寄りました。
こちらは本当の満員御礼。
e0078359_2311491.jpg

ビール瓶の箱のテーブルってよいじゃないですか~!!!
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-25 23:13

嵐の中で。

e0078359_2232349.jpg

今回の台風は名古屋でも被害があり、今年は災害が多い、、、と本当に心が痛みます。
その雨風がいちばんひどかった火曜日の朝、新聞記事で大学時代の恩師、渡辺和子先生の訃報を知り、その日の予定を変更し告別式へと向かいました。
会場に入ると同級生や先輩の皆さん(パストラーレ合奏団)がバッハを弾いていました。
今もバイオリン奏者指導者として活躍している皆さんの中で、在学中いちばんぐらいに変わり者で常識破りの私を渡辺先生は大きな心で受け止めてくれました。
以前にもこちらで書いた事がありますが、お菓子の道に進みたい、と父よりも先に先生に退学を申し出ました。
その時に
「何を焦っているの?今あなたがヴァイオリンに励む事はなんの無駄にもならないわ。あなたの後ろの方から香ってくる素晴らしい香水になるわ。」と。
先生はもっともっと素敵な言葉で言って下さったと思います。
レッスンのたびにいそいそと新作ケーキと水筒に入れた紅茶を抱えこんでいる私をニコニコと迎え入れ、
(レッスンをさぼりたいという私の魂胆を知った上で、) いろいろなお話をして下さいました。
ヴァイオリンの技術以上にヨーロッパのお話、人間としてのマナー、誇り、、たくさんの事を教えて頂きました。
ながーく着込まれた緑の糸のシャネルのカーディガン姿が目に残っています。

たまたま記事で見つけた事も先生の思し召しだと思います。
先生をお見送りし、外へ出るとものすごい雨と風。
「あなたが本当に来たりするからこんな嵐になっちゃったじゃない。」と先生が笑っていそうでした。
本当にありがとうございました。

小笠原を訪れるために東京に向かっていた友人が昨日新幹線で缶詰になってしまい、駅で夜を明かし、在来線を乗り継ぎ、どうにか船に間に合う事が出来ました。
ひと晩中みんなが心配していました。
お船でゆっくり休み、小笠原を満喫してきて~。
海の写真を送ってきてくれました。
e0078359_2235163.jpg

皆様よい連休をお過ごし下さい。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-22 22:01

音楽三昧な連休でしたが、まあ~圧倒されました。

この連休、土曜日はジャズライブでププッピドゥワドゥワ♪♪♪ボーカルを楽しみ、
日曜日は名古屋ドームで小田和正さん、今日は高校大学の先輩にあたる方のピアノコンサート、と音楽三昧な連休でした。
私は大変なるめんどくさがりやですが、皆様のおかげでドームのコンサートなどまめに足を運べ本当に幸せ。
今回のドームもお話を頂き、一緒してもらうメンバーとどこにご飯行こうかなあ~なんてそんな軽いのりで向かいました。
今までのローリングストーンズやイーグルスさんたちとはまーったく別物の人の多さにとまどいながらも会場へ。
e0078359_200526.jpg

アリーナ席の周りに道というか、ステージが囲んでいます。(開演前にパチリと一枚お許しを。)
ジャニーズじゃああるまいし、まさか60代の(64歳!)の小田さん、ここを走るわけじゃないよね?と隣のTTさんに聞く私。
という途端にコンサートは始まり、小田さんメインステージにいる事なんてほとんどなく、一周500メートルのぐるぐる道を走っては走っては歌う歌う。
道からも降り、時には席の中に入ったり、自転車で何周もしながら歌う歌う。
野球の選手だって打って走って一周するとハーハー言っているじゃないですか?
それを何十周何キロと走りながら歌う歌う。
盛り上がり、これで終わりかと思えばまたそこからバラードになり、また走る。
アンコールぐらいはメインステージでか?と思えばまたまた走って走って歌う歌う。
あまりの姿にもうアンコールをせがんでは悪いか?とも思いました。

もう圧倒されたといいましょうか、ビックリしました。
小田さん登場の際、「頑張っていたらみんなに会えると思ってやっています。」と言われました。
どういう事なのかと思いましたが、これだったのかとわかりました。
お話もほとんどなく、これでもかこれでもかと歌ってくださり3時間半。
力をもらえるというのはこういう事だと思いました。
ひゃーーーーーすごかった。
e0078359_19552459.jpg

我らメンバー6名はスゴカッタスゴカッタと紹興酒を飲み干し、次回も小田和正さんコンサートに行く!と誓いました。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-19 20:00

ハーゲンダッツとサーティワンで。

e0078359_20405168.jpg

今月の教室、濃厚なお抹茶ババロワにはアイスクリームのっけてます。
ハーゲンダッツとヴァニラとサーティワンの小豆を組み合わせて。
日頃のおやつは作るの簡単。

明日はメ~テレカフェオープン以来初の営業許可更新で食品衛生講習会へ。
オープンしてから7年ちょっとたちました。
この期間はお店、条件によって違うよう。
食品衛生には日頃気をつけているつもりでも、毎日の事で慣れてしまっている部分もあると思います。
時々の保健所さん訪問や、こういう講習会参加は身を引き締めるためにも新しい知識を得るためにも必要です。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-14 20:54

中秋の名月はこれで。

e0078359_115748.jpg

今年の夏はなんだか長くてヘトヘト、、、秋が待ち遠しくて今夜の満月、、、秋なんですね、ととても嬉しい。
例年より少し早い中秋の名月はこれでお祝い。
ふとふと友人と集まるかもしやさんで名古屋ハヤシ。
自由軒のカレーみたい。
まんまるお月様。

少し前に目にした、忘れられないひと言。
「今の試練は慌てず急がず生きていくためのもの、待てばお月様はニコリと道を照らしてくれる。」
e0078359_1215785.jpg

桜山の長寿園さんに予約しておいたお月見団子は写真を撮る前に黒砂糖味をまずパクリ。
一緒に頂いたすすきはお友達の所へ。
お月様ありがとうね。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-13 01:24

好き嫌いは変わります、ドレンチェリー。

e0078359_18504239.jpg
むかーーし苦手なものでも時がたてば好き嫌いは変わります。
高校生の頃、まずは最初に取り出していたマクドナルドのハンバーガーのピクルスも大人になったら食べられる。
(高校の頃、2時間目が済めば坂ノ下のマクドナルドへ、クオーターパウンドバーガーをぱくつきながら、膝の上のお弁当も食べていました(っけ。))
小さな頃、どうしてコレがついているのだろう?と疑問だった泉屋さんのクッキーのプチプチドレンチェリーも今になると懐かしい味。
今月の教室のお菓子、ガトーブルトンにもたくさんではないけれどヒソマセますよ。
ラム酒につけた赤と緑のドレンチェリーとレーズン、オレンジピールとライムも加えて大きく大きく焼いています。
このお菓子は大きく焼いてこそと思います。
e0078359_18531963.jpg

ドレンチェリーはどうしてもという物ではないけれど、ないと淋しい。。。。。

昨晩は八事ゆー姫のこれまでありがとうの会。
みんなで美しい夜景の中、ご馳走を戴きました。
それぞれがゆー姫との思い出を胸に、、、、
彼女は私たちにとって永遠の姫なのです。
ホテルがご用意下さったケーキもなんだか温かみのある、会の雰囲気にぴったしなものでした。
e0078359_1903952.jpg

薔薇いっぱいのケーキを作りたくなりました。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-07 19:04

テレビをうらやましがりません。

e0078359_21131087.jpg

何ヶ月かぶりにいーーーい風が部屋を通っていきます。
あ~~気持ちいい。
今年の夏も例年以上に体調の維持が難しかったです。。。。。 ふ~~。
2、3度違うだけだと思うのですが、
涼しくなってくると毎日のご飯の用意にもお肌の手入れにもおしゃれにも、、、気合が入ります。
今夜のお夕飯は豆もやしのナムルと胡麻豆腐、きのこたっぷり餃子と白菜のお鍋。
夏の疲れが少しずつ取れていきます。
「シルシルミシル」や「帰りま10」を見ていると出てくるラーメンやお菓子が食べたくなりますが、今日の「帰りまま10」は東京にある?ラーメン餃子屋さん。
餃子鍋をぱくつきながらですので!!!テレビ画面をうらやましがらず!!!

今日は病院ボランティア初日でした。
私の仕事は受付のお手伝い。
病院内のご案内や入院患者さんを病棟へお連れしたり、器械の操作のお手伝いをしたり、、、。
3時間立ちっぱなしを心配していましたが、じっとしている間なんてない程忙しい。
分かっているつもりでしたが、病院って本当に忙しいところですね。
患者歴6年の経験を生かし、ああかな?こうかな?なんて思いながらお手伝いしていければと思っています。
病院内のチャペルもご案内する事が多いからとシスターに教えてもらい、ちょこんと一人で座ってきました。
ボランティア後のいい時間になりそうです。
[PR]

by takanokumiko | 2011-09-05 21:43