「ほっ」と。キャンペーン

高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2011年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧


京都でのほっこり時間。

少し前の事になりますが、用事で京都に行く事に。
そこでヤッホー!!!滋賀県に住むやすちゃんと待ち合わせをし、大丸近くのじき宮澤さんでお昼を。
(このヤッホーはやすちゃんと会える事にかかる修飾語。)
ひとつひとつ大事に用意下さったお料理を明るい日差しの入るカウンターで戴きました。
どうもミシュランを取られたという事で、前日夜遅くにも関わらずラッキーにも最後の二席を予約する事ができました。
わざとらしいご馳走でなく心のこもった体に優しいお料理、本当に美味しかったです。
ひと口ずつ盛って下さるお釜で炊いたご飯、あほの三杯汁にならないのか?とびくびくしつつも、優しい店主さんのお言葉に甘えたくさん頂戴しました。
京都って私には少し敷居が高い所だったのですが、とても居心地よいお店、一日でした。
火鉢であぶったパリパリ可愛い最中を最後に戴き、やすちゃんに次に連れていってもらったのは祇園のゴーストさん。
お酒を飲まないやすちゃん、ここはBarですよ???
実はこちらはマッカラン、ラフロイグ、、、とお酒をうまーく使ったケーキを揃えるお店なのです。
コーヒーもお酒ももちろん美味しそう。
シックなお店にカラフルなボダムのポットとカップが可愛くて。
こちらのお店、数年前からラフロイグ好きな私としてはなんとも伺いたいお店だったのですが、知らぬ間に移転していたこのお店に連れていってもらえるとは!!!
じき宮澤さんの最後の二席といい、こちらのお店といい、こういう事をワンダのフルなやすちゃんとのご縁というものです!!!
やすちゃんありがとう。
e0078359_23542737.jpg

素晴らしくスマートな手つきで作って下さるクレープシュゼット、ワタクシこのお店に恋をしました。クラクラ。
お酒を使ったケーキは残念ながら今月でなくなってしまうそうです。
けれど素敵な方が作って下さるホットケーキ、クレープは続けられるそう。
ワタクシ恋をしましたもの、参りますわよ。

やすちゃんまた行こうね。
今朝の地震も分からず寝ていたtakanoでございました。
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-27 23:58

春待ちケーキの香り。

e0078359_1254856.jpg

今月も無事教室は終了しましたが、はかなげな春の香り、皆さんに楽しんで頂けたようで嬉しいです。
見た目は冬な風体ですが、春の陽を浴びてケーキさん微笑んでくれています。
生徒さんからこのケーキのとっても嬉しい感想を頂きました。

杏仁霜の香りだけではなく、
スミレやジャスミン、スイートピーのような可憐なお花を想わせる、
ジャンドゥージャを使ったチョコレートケーキ。
春を待つかのように、一晩大事に寝かせると、より花開くケーキ。


ナッツの香ばしさやチョコレートでなく、今だからこそのこの香りを感じて頂きたかったのです。
思わずスミレと蜂蜜の香りの紅茶を淹れました。
あっ、こちらのケーキ、スミレの砂糖漬けのせればよかったです。

父の病状の事で生徒さんたちにもご心配をおかけしておりますが、紅茶やお部屋のキャンドル、香りのおかげでしょうか。
少し落ち着いた日曜日を過ごさせてもらっています。
皆様にとっても春の香りと共に、ゆったりとした日曜日でありますように。
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-27 13:02

わんこの気持ち。

先程テレビを見ていたら、飼い主さんが出かけ一人になると壁紙や柱まで破壊してしまう程部屋で暴れてるっていうわんこが出ていました。
とってもとっても内気そうな、言いたい事が言えていなさそうな、優しいおめめのわんこでした。
犬の気持ちがわかるという女性がわんこと会話しわかった事は、
数年前、飼い主さんが入院していなくなった時の事を、自分は捨てられたのだと思っていると、、、。
だから一匹になるとパニックになっていると。

5年前の事を思い出しちゃいました。
始めての入院、手術、再発、、、すべての事が怖くて怖くて入院前の、仕事を休んでいた数日間ずっとずっと桃を抱きしめていました。
「手術って痛いかなあ。」
「病室ってどんなかなあ。」
「3週間いなくなっちゃうけど桃は大丈夫?」
「絶対元気に帰ってくるからね。」
「おじいちゃんおばあちゃんに唐揚とか貰ってもそんなものばかり食べてちゃ駄目よ。」
桃はいつも以上に一生懸命私の目を見て聞いてくれていました。
そして入院初日の夜、
病室から心配で桃の様子を義母に聞いてみると、、、
「ニューヨークやパリなんか出かけちゃった時には夕方になると玄関でいっつもあなたを探してたのに、今回は分かってるって顔して私に甘えてるわよ。」
後から犬のプロであるりゅうびんさんに、適応能力のある犬はその場その場でちゃんと判断してるって教えてもらいました。
桃は自分がつらそうにしていたら、私がいちばん悲しむ事、分かってくれてたんだろうなあ。。。
その1年後の肝臓手術の日の朝には病室から見える駐車場まで会いにきてくれました。
(と前にも書きましたけれど、母を訪ねて三千里のように名古屋から豊明まで夜なべで走ってきたわけではありませんが。
10cmしか開かない病室の窓から叫んだ「桃~!!!」って私の大声に見上げてお顔見せてくれたね。
その日から今日で4年たちました。
今頃の時間、どうしてこんなにも私はマッパダカ!!!なのか??と不思議な気持ちでおりました。)
ありがとう桃。(上)
茶々丸はこういう話ないだろうなあ。(下)
e0078359_20485621.jpg

e0078359_2127324.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2011-02-26 20:52

お雛様は私の横に。

e0078359_1025571.jpg

姉が生まれた時のお雛様ですから60歳ちかくのお雛様。
(私が小学生の頃はリカちゃんみたいなお顔のお雛様が流行で憧れましたが、今になってはこちらのお雛様のお顔が好きです。)
今年はちびデストロイヤーに狙われないよう、私の枕元に。
こんな窮屈なところで申し訳ない。
今から父の病院ですが、やすちゃんに頂いたコーヒーを淹れて少しゆっくり。
よい香りって本当にほっとしますね。
e0078359_10295575.jpg

長岡京市のUNIRさんの物。
先日は他の方から滋賀県の美味しいコーヒーを頂きましたが、関西は優れコーヒーがたくさんあるのですね。
東京に行くととても疲れるけれど、京都って30分で着いちゃえるという事もありますが、落ち着きます。
マッカランのシロップたっぷりホットケーキやすちゃんと食べたいなあ。
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-25 10:34

茶々丸バースデイスペシャルミニバーガーセット。

e0078359_2042829.jpg

我が家のデストロイヤー茶々丸は明日で1才。
今夜はバースデイスペシャルミニバーガーとスープのセットでお祝い。
やってきた頃にはまるっきし野猿のようでしたが、最近はやんちゃな犬ぐらいには落ち着いてきてくれたようです。
庭で土や鳥や木の根っこなんかと遊んでいた桃丸に比べ、マンション暮らしな彼はエネルギー発散出来ていないのでは?と心配していましたが、
通いだした保育園の先生にも獣医さんにも、無邪気で元気でフレンドリーで全然心配ないよって言ってもらえました。
保育園のイケメン先生に一回遊んでもらっただけで、伏せも待てもしっかり出来るようになりました。
e0078359_20234391.jpg

e0078359_20235378.jpg

土付の里芋食べても蓮根食べても、何を口にしても丈夫な胃腸でよかったね。
これからも元気に過ごそうね。
シニアの桃ちゃんにあんまりラブラブ飛び蹴りしてはいけませんよ!!!!!
「わかったぜ、母ちゃん!!!」
「わかってるかなあ。。。」(私)
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-22 20:30

いわさぶろうさんベーグル

以前、プロデュースをさせて頂いていたカフェで取り扱っていたベーグルを数年ぶりに戴く事ができました。
いわさぶろうさんのベーグル。
生徒さんのご友人とわかり、再会がより嬉しいものとなりました。
日曜日、四日市のholy houseさんで販売もありました。
ベーグルって形がベーグルなだけで、なんだかバターロールみたいだったり、反対にパサパサだったりする物もあるけれど、いわさぶベーグルは生地がもっちり美味しい。
小麦粉の美味しさを感じます。
何もつけなくても充分に満足ですが、今朝はアリサンのピーナツバターとマヌカハニー。
パンにバターをのっけなくなってもコテッとしたい時はピーナツバターがあってよかった。
e0078359_1112527.jpg

今朝は少し気力切れで寝坊。
桃丸はくーんくーンと寝室のドアの外から 「起きて起きて。」
茶々丸はドアに体当たりを繰り返し 「起きろ-起きろー。」
それでも起きずにいるとおもちゃをピーピーと鳴らします。
仕方なくもそもとキッチンに立ちましたが、こちらのベーグルですぐに気分爽快。
鱒と根菜の豆乳スープも大根の梅酢漬けも作り、元気回復。
e0078359_1154644.jpg

こちらのスープ、わんこ用にも作ってあげました。
茶々丸は今週でめでたく1才。ちかごろの彼の様子はまた次回でございます。
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-22 11:17

どこか春なお菓子。

昨日は料理教室でふきのとう、慈姑、百合根にたらの芽の天ぷらをいただき、体中で春を感じました。
これ以外のメニューは鶏団子と百合根の卵とじ、東京三つ葉どっさりのせ。
(私たちはこれにうどんを入れてーと騒いだのですが、昨日の先生のテーマは「品」、却下されました。)
金目鯛の昆布じめ、煮切り酒と梅干添え。
独活と海老、帆立のぬた和え。
粟麩の唐揚。
少しだけ早く初物を戴く、私が私のお財布で出来るプチ贅沢です。

今月の教室のお菓子はチョコレートの焼き菓子。
見た目はどっしりどかんと冬のお菓子ですが、口当たりは優しく、香りが大変にはかなげで大人な春なのです。
生のアーモンドから作るパートダマンドは焼きあがった後にまで杏仁霜の香りを残してくれます。
召しあがられる生徒さんたちが皆さんナ二?この香りってナニ?って驚かれるのが秘かな楽しみ。
これ見よがしでなく、ふとふと何かが香るってすごく楽しいって思います。
このはかなげな香りを生かすため先月同様、豆乳とオイルを使用。
写真もご紹介したいのですが、私のカメラ能力では冬のお菓子としか見えなく、、、
今月もう少し苦闘し、春の香りが写せるよう頑張ってみます。
日頃のおやつは香ばしいではないこのアーモンドの香りとお口で喧嘩しないよう
豆乳のフレンチトースト、杏とジャスミンのジャムとピノデシャラントでマリネした苺を添えて。
e0078359_21402536.jpg

皆様どこかで春を感じる素敵な日曜日をお過ごし下さい。
私は抹茶とココナッツミルクで作ったお誕生日ケーキをお届けしてきます。
(まきちゃんもこの写真好きでしょ?ダンスしているみたいにくるくる回りそうなんですもん。)
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-19 21:47

宴も終わり、、、。

e0078359_8582384.jpg

今回もばたばたしている私に代わり、マッキーちゃんが写真を撮ってくれました。
充電したり落ち着かなかったんじゃないかしら、ありがとう。
碧さんのマカロン、和美さんのお料理のわくわくするような写真も好きですが、いつもふと宴も終わっちゃったね、という一枚があり、
そんなおめめを持っているマッキーちゃんが大好きって思うのです。
階段を降りていくなーちゃんには
「この古いビルの、部屋の、入った時からの匂い、壁の色、すべてが落ち着くわ。」って言って頂け恐縮至極。
皆さん、都心の中にぽつんとある小さなビルですが、また遊びにいらして下さいね。
お茶とお菓子はいつでもありますから。
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-18 09:09

とても贅沢な時間でした。

e0078359_20114039.jpg

e0078359_20115668.jpg

今週末ボルドーに帰られてしまう青山翠さんをお迎えしての「ヴァレンタイン、贈るマカロンレッスン」
14名様のご参加を頂き、大変賑やかに楽しい会となりました。
名古屋でも大変に分かりやすく、リズム感のある翠先生のデモンストレーション。
皆さんのきっと普段疑問に思ったり、謎だったりしていたマカロンへの疑問が、いろいろと解決されたのではないでしょうか。
デモの後にはアイシングによる文字入れ実習。
e0078359_20223922.jpg

皆さん集中され素晴らしい「贈るマカロン」が出来上がっていました。
翠さんは日本でのレッスンをすべて終えられホッと、アイシングに必死だった皆さんもホッと。
さあレッスンの間、ずっと皆さんが気になっていらした和美さんのお料理いただきましょう。
e0078359_202732.jpg

e0078359_20272963.jpg

教室にぱあっとお花が咲いたかのようでした。
和美さんらしい、優しくて繊細なお味のお料理、まさに春です!!!
こんなに華やかにご用意下さり、本当にありがとうございました。
デザートは翠さんがお持ち下さった、ため息がでる程美しいオペラ。
私が用意しましたのはクロテッドクリームのムースにピノデシャラントでマリネした苺をのっけて、ピンク色のバースデイプレート。

「食べ物馬鹿」(よく翠さんこう言われちゃうんですって。)な三人がこうやって一緒に会を開けた事、本当に嬉しく思います。
レッスンの夜、参加下さった生徒さんからたくさんのメールを頂きました。

「ナチュラルでシンプルな心を持った方のお菓子、お料理は食べた私たちを優しくしてくれますね。」

碧さんと、和美さんと、また同じキッチンに立てる事を楽しみに、そんな風に言ってもらえるお菓子をこれからも作っていきたいと思っています。

碧さん、和美さん、参加下さった皆様ありがとうございました。ウッチーありがとう(チュッ。)
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-17 20:56

ヴァレンタインレッスン無事終了致しました。

e0078359_1743421.jpg

e0078359_17563240.jpg

e0078359_180518.jpg

e0078359_17292143.jpg

ヴァレンタインレッスンは日曜日無事終了し、ご参加下さった皆様、青山翠先生、中島和美先生にはこの場をお借りし厚くお礼申し上げます。
日曜日、翠さんと味噌煮込みを食べ、ほっと帰宅すると、、、パソコンのコードを断線させてしまい、コードが届く先程までパソコンが開けられませんでした。。。
故障はコードだけ、本体には異常なくほっとしているところですが、
お日様パーティーの際にはカメラが壊れ、今回はパソコンと、私の熱い想いがいつも何かをショートさせているのか、私の代わりにこの子たちが疲れてくれているのか、、、
レッスン、ティーパーティーの様子はゆっくりとまたご紹介させて頂きたいと思います。
とり急ぎ、皆様のおかげで楽しい会となりました。
ありがとうございました。
[PR]

by takanokumiko | 2011-02-16 17:46