高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2010年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧


明日からもう10月と東京お菓子教室。

少し長めにとらせて頂いた夏休みを経て、今月から教室の生活に戻りましたが、ひと月のクラス、今日で無事すべて終了、ほっとしています。
とはいっても来週月曜日からはもう10月の教室でした。
秋冬ならではの濃厚なチョコレートのエクレアと、日頃のおやつはかぼちゃ白玉、チェー風をお教えします。
先日こちらでご案内させて頂きました東京でのお菓子教室、早速に皆さんからお申し込み頂き、とてもとても嬉しく思っております。
e0078359_23355481.jpg

ギャラリーリブレさんのサイトでもご紹介頂きました。
思えば高校生の時、ネスカフェが特別編集で出した[至福のコーヒー]というとても立派な雑誌の中の、上野万梨子さんのマラスキーノを使ったさくらんぼのタルトに魅せられて、、、
いざいざとセーラー服を着たままマラスキーノとさくらんぼの缶詰を買いに走り30年。。。
上野万梨子さんのセンスが隅々にまでいきわたっている空間でお菓子をお教え出来る事、感無量です。
生きていればいろんな事があって、、ふり幅の大きな私はこの数年特にどったばったとしていますが、けれど[Life is Manifique]に生きていられているなあと思えています。
実家の会社の慣れない仕事も増え、時々へとへともしていますが、やっぱり私は22年お菓子の仕事をしてきてよかったと思えています。
単純明快な私の思っている事ぜーんぶ表れているようなお菓子、名古屋でも東京でもたくさんお作りしていきますよ。
今月のご褒美(自分に甘くご褒美多し。)に週末は二匹を連れて箱根に行ってきます。SPAに入り、お庭を散歩し、ゆっくりしてきます。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-30 23:25

ひさびさのホームベーカリー出動。

e0078359_17321848.jpg

ひさびさにホームベーカリーに出動してもらいました。
といいいますか、前の家をごそごそしていたら出てきました。
ゴメンネ。こちらの存在すっかり忘れておりました。

料理とパン作り、お菓子作りというのは、似ているようで全く似ていないというのが私の持論です。
ピアノとヴァイオリンと声楽の人が全く性格が違うようなものでしょうか。。。
(ピアノさんは真面目で?、ヴァイオリンは激情型?声楽家さんはナルシスト?)

日々食べなければいけませんし、好きな方なので料理は楽しくしておりますが、パン作りにはとんと向いていないと思っています。
どこがという理由もないのですが、、、。
ホームベーカリーぐらいならと以前に買ってはみたものの、、やはり興味が持てず、、。
けれどけれど、今朝数年ぶりに焼いてみたところ、美味しいではありませんか~!!!
朝この香りで目覚められるというのがいちばんの幸せです。
今朝のパンは米粉と全粒粉を混ぜ、イーストのように使えるというドイツの天然酵母を使いましたが、これがよかったのでしょうか。

味覚というものも生活習慣も変わるものですね。

今日もたくさんの人と出会えました。
お豆腐ドーナッツたーくさん、なんじゃこれ屋で会っていたみやちゃん、、、楽し。
みやちゃん中落ち食べよ。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-29 17:53

ドーナッツな後には澄んだお出汁。

ドーナッツな一日の締めは白和えと小松菜としめじの煮浸し作りました。
e0078359_8313694.jpg

白あえは今回、胡麻をすってすって多めに入れたので風味よくできました。
e0078359_8331162.jpg

大好物な煮浸しはとっておいたお出汁でなく、料理の師匠に教わっている通り、水、味醂、薄口醤油で小松菜としめじをさっと煮た後、リードペーパータオルの上に鰹節をのせて仕上げたので、澄んだお出汁で上品な味となってくれました。
[お出汁が濁っちゃった!!!]と教わった料理の出来を師匠に報告するたび、
いつも [それは人間性ってもんだよ。] なーんて言われちゃうので、澄んだお出汁が出来上がるとほっとします。
お出汁の出来不出来は私の性格ではなく!!! 丁寧な仕事をするかどうかなどだと痛感です。
それが毒舌な師匠曰く 人間性という事になるのですね。
10年師匠の下に通い、やっとこんな事思いました。。。

煮浸し、まだ仙台麩が残っていたので加えてみたところいい味だしてくれました。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-29 08:51

ドーナッツな一日。

e0078359_18465519.jpg

今日の午後、[ドーナッツ食べてるんだもん。]と友人たちに写メをしていたら、判を押したようにみんなに[でっか!!]と言われ、面白いのでこちらに載せてみました。
そんなに大きかったわけではないけれど、私が撮るとどっかーん。
黒砂糖のシロップときな粉がかかっていてとても美味しかったです。
お豆腐屋さんから豆腐ドーナッツのこれからの展開を、とご相談頂き、では、と、名古屋をあちこちと動く今日、あちこちと動くたびにドーナッツ買ってみました。
以前、友人に、[久美ちゃんはお菓子の試食をひと口ぐらいずつしかしないけれど、普通にみんなは食べる1カットとかを食べきらないと判断できないんじゃな~い?]と言われた事があります。
確かにそうです。
そうだと思うのですが、今日のドーナッツなどはやはり無理だなあ、、、と彼女の言葉を思い出しました。
どんな試作の時でもそうですが、自分の食べたいコレという味をはっきりさせてくると後はスムーズにすすみます。
e0078359_1971659.jpg

こういう事をするので我が家の犬は太るのですが、二匹にちょびーっとドーナッツをあげちゃったところ、茶々丸はすごい血相で私にせまってきます。(足元に控えめな桃。。)
そんな茶々を無視し、私はただ今、ドーナッツな一日を完全デトックスさせようと超がつくぐらいの和食を作っております。
こんな風にデトックスが必要のないお菓子を私は作っていきたいです。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-27 19:13

今月もそろそろ、、皆さんの近況。

e0078359_1023869.jpg

今月の教室も来週のあとひとクラスで無事終了。
キーライムケーキともしばしのさようならと思うと愛おしいです。。。
久しぶりにお会いする生徒さんの近況伺う事ができ、本当に楽しいあっという間のひと月でした。
お会いしていない間に、カフェの土地がもう見つかっていた美樹子さんは設計図を持ってきてくれました。
ずっと食の仕事をされていた美樹子らしく、動線をしっかりと考えたこだわりの空間。
お話を聞いているだけで私がわくわくしてきてしまいました。
素敵なお店ができますねえ。
安曇野の山を眺めながらのオープニングパーティー、いざいざワタクシ馳せ参じます!!!

今月のケーキはそれ程複雑な工程ではないのですが、ウェルカムドリンク、途中休憩のリフレッシュジュース、とそのたびにどうしてもお喋りがはずんでしまい、ゆっくりになっちゃいました。
でも、ふと思えば生徒さんのお子さんたちも大きくなられ、お迎えの時間とか気にしなくてもよくなりましたね~。
20年以上通って下さっている生徒さんたちの息子さんたち、ちっちゃな小学生さんだったというのに、最近なんとパパになられました。
年月の流れってはやいなあと思います。

猛暑猛暑だった名古屋、日本もやっと過ごしやすくなってきました。
夏の間は苦手なお味噌汁も復活、今朝はこちらの麩を入れてみました。
e0078359_10483893.jpg

こっくりして美味しかったです。
残りは干ししいたけと煮てみます。
今日はちび茶々エネルギー発散のためドッグランに行ってきます。(桃姉ちゃんはご迷惑。。。)

皆様もよい日曜日をお過ごし下さい。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-26 10:52

11月、東京でのお菓子教室。

11月、東京、田園調布でのお菓子教室詳細が決まりましたのでお知らせ致します。

日時 11月27日土曜日、13時から15時頃
場所  東京玉川田園調布 KEYAKI GARDEN ギャラリーリブレ (田園調布駅から徒歩8分)
   (もう少ししましたらリブレさんでのHPでも詳細をお知らせします。)

メニュー  [丁寧に作りたい 大切に味わいたい季節の焼き菓子]
       恵那川上屋さんの特選恵那栗を使ったマロンクグロフ
       恵那栗モンブラン
       日頃のおやつ   バター、卵、砂糖を使わないカシューナッツクッキー

会費   10000円(税込)
定員   8名
e0078359_2336208.jpg

クリスマスに、家族の方が集まる大みそかお正月に味わって頂きたいこの季節ならではの焼き菓子をお教えします。
デモンストレーションの後、(東京での教室では実習はありません。じっくりじっくり見て頂きたいと思います。)
私がいちばんに愛するパリ、パレデテの紅茶ともにゆっくりとティータイムを楽しんでいただきます。
その際、メニューの他に、ウイスキーラフロイグを少しだけ効かした濃厚なひと口のチョコレートクリームもご一緒に。
お土産にはクリスマス、大晦日までねかせておけるミニフルーツケーキを心をこめてご用意します。

以前の話ですが、教室を始めてからお腹の手術を受けるまでの15年間程、ご注文でクリスマスケーキをお作りしていました。その間には昭和から平成に時代も変わり、バブリーな頃もあったり、パーティーパーティな年もありましたが、数年前にはクリスマスではなく、大晦日にいただきたいというご要望が増えていました。
どんな時よりもいちばん家族が集まり、無事に1年を過ごし、新しい年を迎えられる幸せを感じながら
ゆっくりとケーキを味わえるって素敵だなって私も思っていました。
おせちやお鍋など和食の多いメニューの後、お茶、カルバドスや赤ワインとともにいただく甘い物って美味しい。
忙しくなる前に用意をしておき、大事に味わうニューイヤーズイブケーキ、今年は作ってみませんか。

シンプルで洗練された上野万梨子さんのギャラリーで皆様とお会いできる事を楽しみにしております。
特別な思いで迎える大晦日のイブケーキ、たくさんの方に作っていただきたいって思っています。

お申し込みは高野久美子CAKESまでお電話かHP問い合わせメールまでよろしくお願い致します。
[高野久美子CAKES]
052-222-2505

[改めましてプロフィール]
講師 高野久美子
名古屋市でお菓子教室を22年主宰、その間には4度にわたるお腹の手術を経験し、食の大事さ、お菓子でしか味わえない特別な幸せ感を痛感し、体と心にやさしいお菓子を作り、お教えしています。
この秋にはオーダーによるデザイナーズクッキーを販売開始。(ただ今サイト準備中)
オーガニックな材料にこだわったカフェを名古屋テレビ八事ハウジングにて運営。
カフェスウィーツコースには他県からの生徒さんが多く、そして何十年と通って下さっている皆さんに囲まれている事が誇り、幸せ。
プライベートでは以前は三浦半島でヨットレース練習に励み、イタリア、アメリカでの世界選手権に数度出場.。ちょっと力強い体育会系お菓子の先生かな。

e0078359_23373318.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2010-09-24 00:06

少女たちと一緒に。

昨日は先日お話していた中警察さんからの仕事でした。
三人の少女ちゃんたちとスポンジケーキやクッキー作りました。
e0078359_1342879.jpg

最初は少し堅い表情な彼女たちでしたが、とっても要領よく素早く作業してくれました。
若いってのみこみもいいし、お肌もつるつるで若さってよいなあとおばちゃんは感動。
少年課の皆さんはこういうイベントを考えるほか、彼女たちと普段からコミュニケーションをうまくとっていらっしゃるようで、悪い犯人を捕まえて終わりな仕事ではないのだなあと改めて有難く思いました。
昨日も県警本部からの方たちや保護司さん、記者の人たち、私、スタッフと大勢で教室はお菓子パーティーのようでしたが、これだけの人が、いえいえそれ以上の人たちが、少女ちゃんたちの [お菓子作ってみたい] で集まったんです。
ひとりなんかじゃない。
e0078359_1364070.jpg

お菓子作りにむいているなって手つきの女の子がいました。
これからお菓子作っていってくれるとよいです。
お菓子って大事に口にすると体と心があたたかーくなれるから。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-23 13:07

肉食系お誕生日ケーキ?

e0078359_2323229.jpg

友人二人のためにお誕生日ケーキ作りました。
嘘、嘘、、、。
自宅では全くオーブンとか使わない私はこんな時いつも市販の焼き菓子を積み上げたりおかしな事しているのですが、今回はマリネしたチキンを焼いてキャンドルつけてみました~。
なんてことするお菓子屋さんでしょうか。。。
(最近つくづく、、私はタンクや倉庫を扱っている、なんてお菓子な先生かしらとも思います。)
クミンやレモン、ハチミツ、にんにくでマリネしたチキンは美味しくできました。
         これ ↓ も使いました。
e0078359_2336223.jpg

次回はちゃんと自宅でタジン鍋で野菜たっぷりで作るわね。
友人宅で持ち寄りパーティーだった今夜、ドイツ人マークと、タムタム(キューバに住んでしまいそうな日本人)が同じドイツ風のポテトサラダを作ってきてくれました。
日独ポテトサラダ対決は断然タムタムの圧勝。
やっぱりタムタムのご飯はどれも美味しい。
康子ちゃん、みゆきちゃんお誕生日おめでとう~。
次回は堀川沿いの不思議なお店、なんじゃこれ屋でタイ料理と鮪の中落ちよ。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-20 23:37

今朝のおめざ。

無農薬の野菜が1週間に一度届く生活を送っていますが、夏も終わりのこの頃、とうもろこしがいっぱいやってきます。
八百屋さんに並ぶよりはどの野菜も少し遅め、昔はこの頃が旬だったなと思い出させてくれます。
とうもろこし、茹でていただくのも飽きてきたので今朝は冷たいスープに。
e0078359_9295120.jpg

切りおとした実をすこーしの水と塩ひとつまみで蒸し煮、その時にふと思いついて紅茶をお茶パックに入れ香りを移してみましたが、これバッチグー(こんな言葉シゴ?)でした。
柔らかくなったら紅茶パックは取り出し、バーミックスでブーンとしピューレとして保存。
豆乳でのばし、メープルシロップをたらり。

蒸し煮といえば、タジン鍋でご飯を炊くの?ってたくさん質問をいただきました。
e0078359_9371455.jpg

蓋が大きくて背が高いのでご飯も野菜の蒸し煮もすごく短時間に、美味しくできます。
ストウブ製は鍋の部分が陶器でなく、琺瑯なのでフライパンとしても使え、丈夫で便利。
(実は初代陶器タジン鍋を割ってしまったので二代目はこの子を選びました。)
白菜と豚肉の蒸し煮や、豆腐とおあげさんを蒸したり、一人暮らしのひとつ鍋ごはんがちゃちゃっとできちゃうので毎日使っています。
チキンを漬けるマリネ液(ターメリック、クミン、オリーブオイル、はちみつ、にんにく、レモン)を用意していたので、その液でかじきをなでなでし、、じゃが芋としめじとで蒸し煮しました。
スープと七分づき米とこちらとで美味しい美味しい朝ご飯でした。
今日も元気にいってきま~す。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-19 09:54

桃が10歳になりました。わんこケーキ。

親馬鹿、犬馬鹿日記が続きますが、、、今日は桃の10歳の誕生日。
犬馬鹿とはいえ、さすがに最近は誕生日ケーキなどは用意していませんでしたが、(二歳頃までは用意していましたが、ろうそくが怖くて彼女逃げ惑っていました。)
10歳という事で今日はいつもお水を飲んでいるココットにフロマージュブランとグラノラ、パンのトライフル?作ってあげました。
e0078359_19454814.jpg

メインはラムステーキ。こんなご馳走は今日だけね。
茶々丸もお姉ちゃんのおかげで初ご馳走食べられました。
大きな病気も持病もなく、元気に10歳をむかえられておめでとう。これからも元気に過ごそうね。
e0078359_19463917.jpg

ちらりと見えるは茶々の足。
[PR]

by takanokumiko | 2010-09-17 19:48