「ほっ」と。キャンペーン

高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2010年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


名古屋錦三(キンサン)ならぬ錦一丁目の梅干、蜜蜂も?

教室の屋上で梅干干しました。
久しぶりの屋上、オフィス街に梅干って光景面白かったです。
e0078359_20485134.jpg

e0078359_20511288.jpg

生徒さんが漬けられたしっとり梅漬が美味しくて、今年は干さずに仕上げようと思っていたんです。
なーんて最もらしい言い訳をしておりますが、実は明和高校近くの家の庭で干そうと、梅を抱かえ、二匹のわんこと共に土用の頃に出かけたのですが、久しぶりの蚊の大群に怖れをなし、退散してきてしまったのです。
けれど梅漬であっても一度は干しておかないと殺菌にならないと名人にお聞きし、本日教室の屋上でという事になりました。
名古屋のど真ん中、オフィス街に梅干って面白い。
名古屋都心蜜蜂計画にも本当に乗り気になってきました。
オペラ座みたいでしょ。
獲れたてハニーのお菓子ができちゃう。

梅干に話は戻り、昨年の梅干はなんだか不発でした。
やっぱりマンションのベランダではお日様の力駄目駄目です。
そう思ってみると昨年の私って可も不可もなくで梅干そのものですわ。
今年は不可も大きいのがやってきたけれど力があります。
母が昔、梅干にはすっごく気を使い、腐らせては縁起が悪い、いい年にしなくてはって言っていた事少し分かってきました。
今年の梅干は錦一のお日様を浴びて美味しそう。
お日様今日もありがとう。

錦三(通称キンサン)っていうのは名古屋一の高級クラブ街です。大阪で言いますと北新地、東京ですと銀座って感じでしょうか。錦三から一キロ程離れた錦一は丸の内のようなオフィス街です。
その街に戦後すぐに建てられた小さな古いビルがあり、私の教室はその中にあります。
[PR]

by takanokumiko | 2010-08-30 21:10

まきちゃんパーティー写真ありがとう。

e0078359_19311690.jpg

e0078359_19345454.jpg

e0078359_19313467.jpg

e0078359_19315310.jpg

マイカメラが夏バテをおこしちゃったという事で、、、クッキーにもチーズにも写真にも素晴らしいセンスをいつも見せてくださるまきちゃんが写真を届けてくれました。
中島美弥さんとお日様タルト、生クリームを泡立てて作ったバターとお気に入り奥沢クピッドさんのバゲットなど、、、まきちゃんが写してくださるととっても素敵。
ありがとう。
e0078359_19453758.jpg

e0078359_19432543.jpg

皆さんが焼いてきて下さったお日様お菓子たちや先生のお料理。
e0078359_19491829.jpg

こちらが私の焼いたレモンケーキ、もちろんまきちゃんは当ててくれました。お隣のSABAが賞品です。
e0078359_19493382.jpg

こんな感じにサロンの中はずっと賑やかでした。
本当に参加して下さった皆様楽しい時間をありがとうございました。
次回はどんなテーマにしましょうか。
[PR]

by takanokumiko | 2010-08-29 19:47

おひさまパーティーありがとうございました。

e0078359_214323.jpg

お昼からのスタートとなった「夏のお日様パーティー」いらして頂いた皆さん、本当に素敵な時間をありがとうございました。
40名の皆さんのお日様のような熱気にクーラーも腰が引き気味で失礼致しましたが、その明るさのおかげでわいわいと楽しく過ごす事ができました。
先程まで最終グループと過ごし、今自宅に戻り、犬たちとまったりです。
お料理はいつものように私の料理の師匠、稲垣先生にお願いし、またまたびっくりする程のたくさんのご馳走用意して頂きました。
皆さんにはお日様をテーマにお菓子を持ち寄ってもらい、本当にテーブルの上は華やかなお日様でした。
実は私たちの熱気にやられたのはクーラーだけではなく、カメラが壊れ、これ以上写真がない事が残念です。
写真は私とスタッフが用意したコーンフレーククッキーとサングリアゼリーです。
e0078359_21155345.jpg
e0078359_2116119.jpg

e0078359_21481548.jpg

ショコラさんの大きなお日様タルトはお味もお日様、みんな感動でしたし、パルメジャーノの効いた焼き菓子はさすがまきちゃんのセンス素晴らしかったですし、
わらび餅を作ってきて下さった悦子さんは冷やす氷や器、スプーンまで持参くださり、その気配りには脱帽でした。
本当にカメラちゃんの馬鹿馬鹿馬鹿。
このお菓子たちの中にひとつだけこっそりと地味に私が焼いたお菓子を忍ばせておいたのですが、それはどれでしょう?というクイズを致しました。
正解者はカフェオープンのため集中的に通って下さっていた生徒さんチーム三名だけでした。
その数が少ないのか、多いのかは???でしたが、やはり最近いちばん密に私のお菓子を味わってくださったり、考えたりしてくださっている方だったのかな、なんて思いました。
楽しいお遊びでした。
わざと地味に焼いたレモンケーキをこっそりと置いておいた私の作戦勝ちでしょうか。
22年教室に通って下さっている悦子さん美佳さん、いつもあたたかいお菓子を作り続けていらっしゃる元代さん、いつも頼りっぱなしのなえちゃん、東京から駆けつけてきてくれた真弓ちゃん、みゆきちゃん、、、皆さん皆さんお手伝い本当にありがとうございました。
お疲れでしょう?と優しいメールたくさん頂いておりますが、カメラが身代わりになってくれたのか、私は大変ご機嫌よく元気にこれから裏の銭湯にいってまいります。
本当にありがとうございました。
取り急ぎお礼までと乱文をお許しくださいませ。。。
[PR]

by takanokumiko | 2010-08-28 21:36

同い歳のプラネタリウムありがとうね。

今月末で名古屋市科学館のプラネタリウムが閉館取り壊しとなってしまうのを知り、夕方急遽アニキな先輩と出かけてきました。
夏休みと閉館数日前という事で大変な人気、売り切れ寸前でしたが、入れてよかった。
自宅から子供の足でも数分で行ける科学館は我らのいちばんの遊び場でした。
コーヒーやバナナの香りがでてくるブースなんてすっごく懐かしい。。。
迷路のような階段を上がり、プラネタリウムに入るとアレッ、意外と小さい。
小さな時から大声でおしゃべりだった私は山田さんという名物学芸員の方に星を指す矢印でいつもそこのーーって怒られていました。
真っ暗で大きな空間の中、どうしていつも見つかるんだろうと思っていましたが、この空間でそりゃあ喋っていれば怒られるというものです。
真ん中には48年間頑張ってきた映写機?がすっごくかっこよく同じ姿でいてくれました。
今もいい味出しているこの映写機はプラネタリウムが取り壊されても新しい科学館に展示されるそうです。
小学生時代何十回と通っていても今回もまたまた宇宙の仕組みがわからない。
途方もなく大きな世界に怖さを感じているのは昔も今も同じです。
そしてこれも同じ、星座の上に重ねられる神話の中の生き物にわくわくしました。
最後には数えられない程の流れ星のプレゼントにいつものひとつだけのお願い事ずっとしちゃってました。

隣にもう完成しているプラネタリウムは、より大きくなって世界一の規模になるそうです。
今日は月末とパーティー準備と車のパンクと暑さでへとへとでしたが、行けてよかった。
アニキな先輩も会議を抜け出し、終わった途端また走って戻っていかれましたが、二人でよかったよかったって。
だってここで育ったんだから。
ありがとう。
48年間お疲れ様でした。 新旧の姿です。
e0078359_22205762.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2010-08-25 22:21

軽く言わないで。

最近といいますか、この数年耳にするといやな気分になってしまう一言があります。
きっとその方はふと得たような情報で軽く口にした言葉だとは思うのですが。
「こういう病気ってこういう人がなるんだよねー。」
いやな気分を通りこして腹立たしく思ってしまったのは
「婦人科系の癌って女性って事を否定している人がなるんですよね。」って聞いた時。
どんな素人考えでそんな事を言うんだろう。。。
実際私は大腸がんになる人の定義通り、肉食人種で、大食いで、目にみえるストレスを抱えていました。
自分でもこれはしょうがないかもしれないと思いましたし、今でもふとふと自分を責める事はあります。
けれど私の事はよいとして、
本当にお幸せで、とてもとても大事なお子さんを抱えながら病気に立ち向かってしまった方もたくさんたくさんいらっしゃいます。
昨日亡くなられた梨元さんだって煙草なんて吸われていないのに肺がんで天に召されました。
「飛行機事故にあった飛行機には運の悪い人がたくさん乗っているんですって。」という言葉にびっくりした事もあります。
運がいいとか、悪いとかそんな問題でもありません。
運命とかそんなものでもないと思います。
大病になればなる程それに関わる医療のスタッフの皆さんは思いやりを持った、思慮深い対応をしてくださいます。
私もあたたかい気持ちを受け止めながら幸いにもずっと治療を受けてこれましたが、心無い言葉を発するのは自分勝手に自分が恵まれていると思いこんでいる人たちです。
最近医師の方のプロフィール、コメントなどを拝見すると必ず目にする一節があります。
「自分だったらどうするか、自分の家族だったらどうするかと思いながら治療を考えています。」
そう思ってくださっているなと感謝しています。

迷信とか偏見を口にする前に考えて欲しい。
自分の家族に問題が起きた時、そんな言葉を口にするか考えて欲しい。

この数日臓器移植のニュースも多く、そのたびにも色々と考えます。
e0078359_06445.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2010-08-25 00:07

まだまだ猛暑、夏も健やかに。

昨日は大学病院へ。半年に一度念のためにと診てもらっている科の診察です。
同じ年齢という事もあり、担当の女医先生とは半年ぶりにお会いすると
いつもお互い、元気だった~?って何だか同窓会のようなのりの楽しい診察でした。
それが先生思うところありこの夏で退職され少しのんびりされるとの事。
この診察がなくなる事を寂しいとも思いましたが、外科医としてずっとお忙しく大学病院で過ごされていた生活を変えられる、
大きな決断をされたのだなあ、と昨日は診察室去りがたい気分でした。
「高野さんよく頑張ってる。元気だし、声大きいし、(エッ?) あなたは大丈夫。」って言って貰え、
先生もお元気でねって何度も言っちゃいましたが、本当は私が何度も言われる立場でした。
先生昨日、よりお綺麗でした。

今年の夏はまめな酵素風呂通いで腰痛なしの夏バテなしです。
(一社にあるので酵素風呂通い10年でやっとまめに入れるようになりました。はまってます。)
体の中が元気だと洋服もよく似合う。(エッ)

これのおかげでもあります。
酸っぱい物いっぱい食べてます。
e0078359_10135100.jpg

e0078359_1014895.jpg

いつもご紹介していますがこの夏ずっと食べ続けています。
野菜のピクルスとジュテームスープ、温かくいただく時はメープルシロップを効かせますが、冷たくゴクゴクな時にはオレンジを隠し味に。
酸っぱい物は美味しいな。

皆様、ボンウィークエンド。
[PR]

by takanokumiko | 2010-08-21 09:09

精米機がやってきた。

念願の精米機がやってきました。嬉しい。
e0078359_9372313.jpg

悩む事4年半、、、。
攪拌式がよい、圧力式がよい、、という口コミを読んでは???
コイン精米に行った方がよいと言われ、コイン精米いざどこに???
そして洋服などには使えるこの金額、こういうものに対しては慎重なのはなぜでしょう???
結局お米屋さんと同じ方法で精米できるという象印さんの圧力循環式というものを選びました。
と、そこで肝心の美味しさをお伝えしたいのですが、五分付米を圧力鍋で炊いてしまいべっちゃり。。。
玄米でない場合はこれからお鍋で炊きます。
手間をかけて用意してくれているのですが、圧力鍋で炊いた玄米と、雑穀を加えて炊いた白米を混ぜているカフェのご飯が美味しいな。
簡単で美味しいってものもあるけれど、手間ひまかけたものは本当に美味しいです。

昨日は東京で「パレドール」さんの三枝シェフの講習会でした。
粉のふるい方、ボールの扱い方、、、丁寧な丁寧な作業にはっとさせられる事の多い講習でした。
マカロンのデモもあったのですが、もちろんチョコレートバージョンです。
e0078359_1044216.jpg

マカロンって今色とりどりのものがありますが、名前がつけられた香りよりも食紅の匂いが気になるって思っていました。
三枝シェフも 「皆さん、鱈子の食紅とか気にしているのにどうして濃い色のマカロンは可愛いって食べちゃうのかなあ。」 って。
思わず笑ってしまいましたが、砂糖の入っていない、ツバメの巣とメープルシロップとカカオで作るサプリメントのようなショコラを考案されたり、カカオの香りがしっかりとする透明な炭酸飲料、、、
新しい事にどんどん挑戦されながらも、奇をてらっているのではなく、お菓子屋さんという大事な部分を守っていらっしゃる素敵なシェフさんでした。
濃茶のボンボンショコラをいただきながら今この文を書いています。

今日も皆様よい一日を。
[PR]

by takanokumiko | 2010-08-19 10:06

いちじくのジャムと潔い言葉。

e0078359_9495610.jpg

来月の教室のお菓子に少し使うジャムを何にしようかちょっと考えていました。
せっかくの旬なのですから、そして愛知県は特産なんですし、という事で
いちじくのジャムを煮てみます。
そのお菓子との相性も考えてシナモンとヴァニラを効かせてみましょう。
飲み残しのロゼワインも入れてみましょうか。

こちらの本にもいちじくのコンフィチュールがのっていました。
e0078359_10115451.jpg

オーボンビュータンの河田さんの言葉は潔く、媚びておらず、一言一言にずっと頷きっぱなしでした。

「職人ってね、いいことも悪いことも、すべてをのみ込んで、体の中でそれを浄化させて、ものを作り続けていかなければならないんだと思います。」

「作り手は、気持ちが熱くないと、おいしいものはできないよね。」
[PR]

by takanokumiko | 2010-08-15 10:12

くっついています。

e0078359_9414462.jpg

我が家の二匹たち、日に日にくっついて行動するようになりました。
といってもチビ丸茶々君がお姉ちゃんにまとわりついているのですけど。
いるかのショーみたく、よーく二匹で平行に動いています。
お墓参り散歩が大好きなこちらのdogsたちですが、さすがにお盆中は車も規制があり、ほおづきめあてのカラスも多く連れていけません。
もう少し涼しくなったらまた一緒にいこうね。
皆様もお盆休みをお過ごしでしょうか。
よい夏休みを。
[PR]

by takanokumiko | 2010-08-13 09:54

ジンジャーシロップ。

e0078359_20422760.jpg

パーティーでお出しするジンジャエールのためのジンジャーシロップたーっぷり作りました。
といっても簡単。
たっぷりの生姜のスライスとはちみつ、きび砂糖、スパイスを交互に重ねていき、水があがるのを待つだけです。
あたたかくお湯でわっても温まりますし、ペリエとライムでジンジャエールにしてもよいですよ。
今週はもうお盆、今年もとても時間の動きがはやいです。
こんな飲み物を用意したりしていると、少し時がゆっくりと動いてくれる気がします。
[PR]

by takanokumiko | 2010-08-10 21:08