高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧


ただ今到着、野菜がいっぱい。

e0078359_10171276.jpg

毎週1回届く野菜です。
すごい量ですが(お豆腐とか白菜とか写っていない物もあり、一人でこれだけ食べちゃうんだとよく呆れます。)、本当に採れ立てなので1週間わるくなりません。
エンゲル係数高いなあと思いますが、昔のように外食をあまりしないので許します。
(4年前のちょうど今頃、お腹にいっぱい管をつけて寝たきりしていたかと思うと遠い目。。。あれからこちらの野菜食べてます。)
農薬がついていないので、葉っぱ物などは少したつとしおれたりもしますが、水につけるとびっくりする程しゃきっと甦ってくれます。
今日は帆立も頼んだったっけ。嬉し。
帰ってきたらベランダで焼いて、フラスカティかなんか開けましょっと。
帆立を楽しみに今日も元気に。
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-28 09:15

生徒さんのカフェオープン。

e0078359_19242268.jpg

個人コースにいらして頂いている生徒さんのカフェがノリタケの森近くに今日オープンです。
真っ赤な花束とチョコレートを持ってこの後出かけます。
きっとお忙しく、お客様とお花でいっぱいでしょうか。
チーズケーキやチョコポン、ティラミスにタルト、、、
ケーキ作りは手間隙かかる作業ですが、お茶やコーヒーをより、あたたかく、美味しく、感じてもらえます。
たくさん作っていかれてね。
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-26 19:29

野菜がいっぱい。

元々イタリアで作られていたというサボイきゃべつという物を上野万梨子先生に教えて頂きました。
千葉で無農薬で作られているものだそうです。
とても濃い色ですが、茹でるととても鮮やかな色になります。
e0078359_0402924.jpg

ちりめんきゃべつともまた違い、煮込まれている物とっても美味しかったです。
春に向かい、野菜が美味しくなってきました。
毎朝の人参ジュースのための人参がたまってきたので今日は人参サラダです。
e0078359_0425934.jpg

スライサーにかけてから包丁で千切りしていきます。
レモンとオレンジをたっぷりときかせて。
明日はザボンのピールを煮ましょうか。
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-24 00:47

新しいカメラで撮ってみました。

フードコーディネイトの仕事をされている生徒さんのデジカメラを覗き見し、真似っこしてFINEPIX買ってみました。
食べ物を撮るならばこれがよいと電気屋さん(?)に薦めてもらったんですって。
早速プレゼント用に焼いてあったフルーツケーキをパチリ。
e0078359_113249.jpg

う~ん。
生徒さんのあたたかな雰囲気のお写真にはカメラを変えたとて、ですが、
少し鮮やかかな。
昨日はこのフルーツケーキを持って新幹線に乗り込みました。
偶然にも通路を隔てて向こう側の席には以前一緒にヨットにのっていた先輩が。
コーヒーを持っていらしたのでフルーツケーキをひと切れどうぞ。
ぽかぽか心まであたたかくなっていただけるとよいのですが。
本当に久しぶりに会え、偶然におやつを食べてもらって、
いつもこうやってフルーツケーキ持って歩いていたいです。
花咲かじいさんならぬ、ばあさんみたいにおやつ花そこらじゅうに振りまいて。
めざせ、石原軍団!!! 花咲かばあさん!!!
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-23 11:31

桃色湯たんぽであたたかく。

e0078359_1095498.jpg

数年前から湯たんぽを愛用していますが、この2.3日の寒さには本当に湯たんぽちゃんありがとうです。
10歳にちかくなり、とても寒がりになってきた桃にも今年からは用意。
桃色ソファの上でミニ湯たんぽにくっついて寝ています。

先日書かせて頂いた金曜日のライブの直後に朝川マキさんは名古屋のホテルで亡くなられました。
1日後に亡くなれるなんて思えない程のパワーと、声量、情熱、、、。
今思いだすだけでもぞぞっとするような衝撃がよみがえってきます。
ずっと黒い服を着て、亡骸、失望、裏切り、、、そんな言葉を語り歌うってとてもつらくて、想像のつかないパワーが必要だったのだろうと思います。
こんな事言うのも百年早い。
自分さえよければいいでなく、人に何かを与えるってすごい事です。
今年はお芝居やライブ、いっぱい行こうと思います。
ありがとうございました。 あのライブ忘れません。

でも私は幸せな言葉を口にし、人が笑顔になってくれるケーキを作り、磁石みたいに笑顔に集まってもらって生きていきたいと思います。
それで桃色湯たんぽの写真のせてみました。
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-19 09:01

チョコレートのパンドジェーヌ

e0078359_10331557.jpg

昨秋、ロンドンにて草子さんとケンジントンを歩いていた時の事、
「ロンドンではローマジパンが見つけられなくて、何かで代用できますか?」って草子さんから質問を受けました。
ローマジパンはアーモンドと砂糖を練ったペースト状のお菓子材料なのですが、
「アーモンドプードルと粉糖、卵白を練れば作れるよ。」ってお答えしながら、
あれっ!!!この事を教室の生徒さんにお伝えしていないような?!?!って気づきました。
そこで今月のお菓子、
「チョコレートのパンドジェーヌ」 はアーモンドプードル、粉糖、卵白を練るところから始めます。
ジェーヌっていうのはイタリアの港町ジェノバの事なのですが、
アーモンドにバターにチョコレートという、昔であれば贅沢の極みのような食材、それ以外にも金属、宝石、、すべての物が集まってきていた豊かな都市であったのだろうと想像出来ます。
(旧市街に見つけた老舗のお菓子屋さん、市役所に保存されているパガニーニのヴァイオリンにその名残は感じられましたが、10年程前訪れたジェノバはちょっと薄暗いさびれた港町でした。)

焼き菓子や、クラスによってタルトと一緒に召し上がっていただいているのは卵や乳製品を一切使っていない豆乳のアイスクリーム。
チャヤマクロビオティックさんの商品です。
e0078359_10583290.jpg

焼き菓子やムースの味を邪魔する事なく、アクセントになってくれています。
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-18 11:06

今日のお誕生日会。

e0078359_0272874.jpg

今日(昨日)は真理子さんのお誕生日会。
ぜんざいを食べたいというみんなのリクエストもあり、メニューは相変わらずの野菜料理、海老餃子鍋とぜんざい。
みんなで包んだ餃子、た~くさんで写真撮ればよかったわ。
デザートのぜんざいは小豆とメープルシロップで作りました。
でも時間のない時の簡単お誕生日ケーキも用意しましたよ。
e0078359_0271465.jpg

カステラに美味しいビターマーマレードとクロテッドクリームをのっけて、ウイスキーボウモアをたっぷりとかけます。
みんなでフォークでつっつきあいしました。
e0078359_02807.jpg

e0078359_0281274.jpg

初対面の面々もいたのですが、いつもどおり大騒ぎ。
大いに語って喋りました。
明日(今日)からの1週間がんばれるというものです。
次回はすっぽん鍋大会しようね。
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-18 00:32

浅川マキさんライブ。

浅川マキさんのライブに行ってきました。
ガールフレンド多しな友人に、朝川マキさんを知っている世代だからとワタクシ誘って頂き、微妙な理由ではありますが光栄であります。
lovelyさんでの三日間のライブ、入手困難なチケットだというのに、席に着いたところで何の知識もなく 「時には~母のない子のように~」 の方ですよね、などとほざいていた私は大馬鹿者でした。
それを歌っていたのはカルメンマキさんです。
皆さんこの話題分かりますか?
ここで朝川マキさんの事をさんとつけて友人ぶったり、感想を言ったりする事など、、、ワタクシ百年早いというものです。
語るように、呟くようにリハーサルから私たちにさらけだすように歌い上げる朝川マキさん、
昭和の悲しさやヨーロッパのせつなさがすべてここに集まっているようです。
大多数の人たちが好むというところを追っていく資本主義、価値観、権威主義とか、いったいなんだろうと訳が分からなくなってきました。
誘って下さった友人はyoutubeで少し勉強されたという事でしたが、生でしかこれは実感できない、とおっしゃっていました。
分かる分からないでなく、生で感じるってすごい事だと思いました。
今年はこういう経験久しぶりにどんどんしたいと思います。
このライブの後、伏見の伝説炉端焼き屋さんに行き、演歌歌手香西かおりさんとご一緒し、勢いのついた我らはカラオケで大滝詠一さんのロングヴァケーションメドレーに盛り上がり、昭和な夜を充分に満喫しました。
ロングヴァケーションさえ皆さん分かりますか?
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-17 01:12

ありがとうございました、とパン屋さん。

今朝の雪にはびっくりしましたね。以前にも書きましたが、雪の朝はしーんと静か。

本年度からケーキサロンは法人となるため、何かと気ぜわしい気持ちで1月を過ごしています。
これまでお世話になった「青色申告会」ともお別れしなければならず、今日も事務手続きに訪れたところ、至るところで廃業という文字や(個人事業主として)、形式上ですが、退職というスタッフちゃんたちの扱いを見ると何だかしんみり。
丁寧にいちからすべてを教えて下さった永江さんにそんな気持ちをお話していると、
「これからも労災保険や雇用保険のお付き合いは続くんですし、それに高野さんの人柄とキャラであれば、同じ正直でいい人がこれからも周りに集まってくれますよ。」  なんて、、、嬉しい言葉を頂いちゃってうるうるきちゃいました。
よくおやつをお持ちしたりしてたからいい人だったかしら??? ウルウル。
本当にありがとうございました。
この青色申告会のおむかえにあるのがパン屋さんのSURIPUさん。
味わいのある、感じのよい空間で天然酵母のパンが焼かれています。
クロワッサンもこんがりとっても美味しそうですが、私はもっちりブールをいつも手に。
ドンクのブールで育った私めは、バゲットよりもブールを見るとクラッときます。
今日はブールと共にTOKARASEという鹿児島列島トカラ列島の野草を使ったペーストも買いました。
e0078359_1916396.jpg

バジルペーストのようになっていますが、味はわらびとか山菜っぽいです。
じゃが芋とオリーブのサラダにドレッシングとしていいみたい。
SURIPUさん、鶴舞公園を隔て向こう側にある、我が家のパン屋さんです。
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-13 19:26

金柑のタルトとハート(葵)のお菓子。

今日は金柑のタルトのクラスでした。
今日もたっぷりと和三盆をふりかけ、こんがりと焼けましたよ。
アルティザンな雰囲気がよいわ~。
e0078359_17405989.jpg

隠れておりますが、金柑がごっそり入っています。
今日は韓国旅行から帰ってきたばかりの生徒さんのお話があまりにも美味しそうで美味しそうで。
教室の後、伏見のスンドゥブ屋さんにランチ飛んでいきました。
無農薬の20種類の葉っぱで包んで食べる豚焼きしゃぶや、緑豆のちぢみなどなど、、、博子さんのお話と写真にクラクラでした。
e0078359_17475889.jpg
e0078359_1748490.jpg

京都帰りの元代さんからは「今日はチョコレートのハートのデザートだから。」とハートつながりでこんな可愛いお菓子をいただいちゃいました。
なんと完成された形とお味でしょう。
海鮮スンドゥブランチを食べ、走って戻り、こちらとコーヒーでおやつタイムさせて頂きました。
ほっこり満足。
[PR]

by takanokumiko | 2010-01-12 17:53