「ほっ」と。キャンペーン

高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


叔母馬鹿ですが・・・。

少し前の事になりますが姪の結婚式がありました。
以前にも書いた事がありますが、私は年の離れた兄と姉がいるため高校生の時にはちいちゃな男の子と女の子たちの叔母となっていました。
その甥には昨年末に子供が産まれ、めでたい事に我が両親は曾おばあちゃん、曾おじいちゃんに。
そして今回は私ととっても仲良しな姪の結婚式。
e0078359_23381049.jpg

e0078359_12325654.jpg

小さい時私を慕ってくれケーキ作りの手伝いも大人顔負けにしてくれ、時々根性のない私が教室の床でひっくり返っていると叱咤激励してくれるしっかり者でした。
そんな彼女は大学時代ラクロス部主将として、サーファーとして、真っ黒けな青春を送り、今は東京で管理栄養士としてサッカーチームの栄養指導をしています。
身内馬鹿ではありますが彼女を育てた私の姉である母、私の今の母である祖母は素晴らしいと思います。マミー(私の母の愛称)ありがとうね。
その姪の結婚式、叔母馬鹿ぶりが続きますが本当に綺麗でした。
こんな美しい花嫁さん見た事ないと思いました。(本当に叔母馬鹿・・・)
うれしそうで幸せそうで素敵なだんな様の隣にいる事が楽しくて仕方ないという様子でした。
だんな様が披露宴最後の挨拶で両親や列席の方たちだけでなく式場のスタッフの皆様ありがとうございました、と頭を深々と下げた時彼女の笑顔はずっと続く事が出来ると叔母ちゃんは安心しました。
素敵なだんな様と幸せに生きていくんだよ。あなたたちなら出来るから。
ちょっと前の一日の事ですがあまりに素敵なな時間だったので書かせて頂きました。叔母ちゃん幸せ♪
e0078359_9131195.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2008-04-29 23:48

ホッと一息、我が家でも。

今週はお引き菓子の150枚のクッキーのご注文があり、
やはり一生に一度の晴れ舞台の最後に出てくるお引き菓子(新婦新郎がお見送りの時に一人一人にお渡しするお菓子です)ですので無事お納めするまでは材料何か忘れてないか・・・、クッキー運んでいてころんだら・・・、などちょっとドキドキです。
いつも写真をと思うのですが、大体出来上がるのが夕方から夜という事で、明るい写真がとれないという事と何しろ無事に早くお渡ししたいという気持ちで皆様にはなかなかお見せできていないですね・・・。
その仕事もすみほっと一息、
石川長野の旅でゲットしてきた野菜で昨日はゆっくり夕ご飯。
e0078359_1037870.jpg

切り干し大根も油揚げも鳥居醤油店の醤油もこごみもみんな石川、長野の物です。
鳥居醤油店さんは1月に訪ねた七尾市一本杉通りにあり、手絞りの優しい味がおいしくて送ってもらっています。
鰊のぬかづけという物もありますが(鰊そばにのっている佃煮風とは違いぐにゅっとしていておいしい!)これは来月の我が家での「初孫」飲む会にとってあります。
油揚げの袋には「加賀一向一揆の里で生きる」と書いてありました。
一向一揆って加賀で起きたんだ・・・と。
先日の旅でも博識な方たちに囲まれ「河岸段丘」も知らなかった私・・・.
ヘキサゴンの羞恥心さんたちの事、馬鹿!!!と言っていられなくなるので勉強します・・・。
[PR]

by takanokumiko | 2008-04-24 10:46

長野は野菜がおいしいなあ。

この週末長野県北小谷にある風吹荘というお宿に行っておりました。
なのですが、そこへ到着するまでに石川県金沢に行き、駅の試飲一杯自販機で早速加賀鶴をいただき、富山県魚津に移動しほたるいかを食し、新潟県糸魚川駅で湧き水を飲み海を眺め、雪の残る山並みと満開の桜を眺めつつ北小谷にたどりついたので何県に行ったのかぴ~んときていないわたくしvickyであります。
1月に参加した大豆飴ツアーでお世話になった谷本さんが10年以上主催されている旅の会で、
今回は来馬温泉風吹荘さんで鉄分の多いあったまる温泉に入ろうの会、に参加してきたんです。
金沢に向かうまでの「しらさぎ」でコーヒー、チーズケーキ、パンと充分に電車の旅を楽しんだ私と友人pilarさんでしたが、ここからが本番「はくたか」に乗った途端にでてくるでてくるこれだけのお酒たち・・・。
上喜元(山形県)
笠置鶴(岐阜県)
謙信(新潟県)
鶴の友(新潟県)
太刀山(富山県)・・・・・などなど。
日本酒のプロである谷本さんのご用意して下さるお酒は前回同様本当においしい。
日本酒はちょっとという方たちも最近多いけれど、こういうおいしい本物のお酒飲んでないんだって絶対思っちゃいます。
今回の旅行ではこのお酒たちと一緒に頂いた大好物のほたるいかも、さよりも、お蕎麦もおいしかったけれど野菜山菜が素晴らしかったなあ。
風吹荘での山ウドやたらの芽、こごみに大根・・。
山形村サラダ街道の蕎麦屋さんで食べた野菜の天ぷら、お漬物・・・。
味付けも優しくてどれだけでも食べられちゃう。
本当にどれだけでも食べてきちゃった私の今朝の体重はやっぱり!大変!1キロ増!
野菜だからといって食べ過ぎました。
今週はサラダ街道野菜特売所で買ってきた花わさびのおしたしや大豆を入れて炊いた玄米ご飯を食べて体浄化胃縮小大作戦を実行する事とします。
おいしいご飯と大根の葉っぱの煮たのやおしたし、お味噌汁、若布に豆腐・・。
旅でもうちでもこんなご飯がおいしいなあ。
急に飽きる事もあるけれど最近は豆入りご飯にはまっています。
e0078359_21482842.jpg

            ↑カフェのランチで白米の豆ご飯。
e0078359_21503475.jpg

            ↑今日出勤に持参の玄米小豆のご飯、大根の葉っぱ炒め煮のっけ。
e0078359_21504877.jpg

           ↑山形村で買った大豆を入れて炊いた夜のご飯。

谷本さん、おかんさん、のりちゃん、1時間温泉に入られより美しいアイドルライターさん、ちんどん屋さん(本当に)を始め皆様、飯田市の代表安藤さん楽しい旅の時間をありがとうございました。
またご一緒できる事を楽しみにしております。
[PR]

by takanokumiko | 2008-04-21 22:03

チーズクラッカー、バターも卵もいらないの。

今月の教室、晴れの日のケーキはグラハムビスケットチーズケーキ。
もう1品毎日のちょこっとおやつはチーズクラッカー。
e0078359_951366.jpg

晴れの日のケーキは愛情いっぱい、材料もちゃ~んと揃えて一緒に食べる人たちのお顔うかべながら丁寧に丁寧に作りたい
でも毎日のちょこっとおやつは出来るだけ台所にある材料で、乳製品や白い砂糖も使わずに、それでいておいしくhappyになれる感じで作りたい
という事でチーズクラッカーは粉、オイル、メープルシロップ、ちょこっとのエダムチーズだけでできちゃうおやつです。
食べられた方はバターや卵入っていないって思わない、きっと。
チーズのクッキー、クラッカーはゴルゴンゾーラやパルメジャーノ、チェダーやコンテ・・・色々なパターンで作ってきましたが、このエダムが一番かりっと焼け、甘みと塩加減がいいように思います。
教室ではタプナード(南フランスのオリーブの実のペースト)をのっけているのですが本当はお供にきりっとワインがいいですね♪
初夏にはぴったしだ、なんて思っていたら庭の藤が咲き始めました。ちょっと早い。
この藤の花、毎年咲く時期も違えば香りも違います。気候や雨、土で違うんですね。
健気でえらいなあ~。
今年は満開の頃どんな香りを漂わせてくれるのか楽しみです。
自宅近くの名古屋城、桜も綺麗ですがGWの頃の藤もよいです。ぜひ足をお運び下さい。
e0078359_9591027.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2008-04-15 10:06

プロフェッショナルとは。

NHKの「プロフェッショナル、仕事の流儀」という番組が好きです。
あらゆる分野のプロフェッショナルであるゲストの方の仕事ぶりを毎週じっくりと拝見する事ができ、放映の火曜日がいつも楽しみです。
CMなし、おかしなクイズ仕立てじゃないというのは集中しちゃいます。
今までの数年で本当にあらゆる分野の方がでていらっしゃいましたが、印象に残っているのは全国で一番に専門看護師になられたという大阪の病院に勤務の女性、とサントリーのウイスキーブレンダーさん。
私自身今でもたくさんの看護師さんたちにお世話になっているという事とウイスキーが好きというところでこのお二人に惹かれたと思うのですが、
少しミーハーな司会者さんが質問しにくい、取り上げにくいと思っている方たちの回の方がよりこちらに伝わってくるというところがこの番組のよさでもあります。(とへそ曲がりな私。)
人にどう思われるか、テレビ映りがどう、ついてまわる肩書きなんてプロは考えません。
凡人たるわたくしは仕事の先にあるべき名誉という人参につられる事もあれば、テレビに映るとなれば浮き足立つ事も正直大有りです。
そんな事も含め毎回毎回反省しきりの45分間、あ~っとため息をついているところのスガシカオさんのラストの曲がまたよい。
この番組最後に毎回ゲストさんが「あなたにとってプロフェッショナルとは?」という問いに答えます。
「軸のぶれない人」
「自分の責任を分かり行動に移せる人」・・・・・・・。

私もいつも考えていますが、
「言い訳しない事、与えられた責任を大きすぎる事も、もちろん小さすぎる事もなく果たせる人」
かな。
皆さんはどう答えられますか?
e0078359_11555052.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2008-04-11 11:53

春には皆さん何かを始める~♪

春にはやはり皆さん何かを始めたくなっちゃいます。
という事でこの時期かお正月頃、雑誌にのせて頂いたりする事も、教室の入会お申し込み頂く事も多いのですが
こちらのispotschoolさんのサイト料理教室ナビさんのページでもケーキサロンご紹介頂く事になりました。
ispotschoolさんのページでは教室風景やお菓子などたくさんご紹介していきたいと思っておりますのでのぞいてみて下さいね♪
e0078359_2224373.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2008-04-06 21:57

グラハムビスケットチーズケーキ

今月の教室のお菓子はグラハムビスケットチーズケーキ。
マクビティとかオレオのクッキーをイメージした地粉、全粒粉、メープルシロップ、ココアのビスケットの間にコーヒー味のチーズケーキをはさんでじっくり濃厚に焼き上げました。
e0078359_11265969.jpg

私はやみくもに甘い物がそんなに好きな方ではないので、試作の時とか味見以外お菓子はほとんど食べないのですが、
(そんな私なので勉強不足と言われるとつらいのですが、買ってまでケーキとか有名店のショコラとか和菓子とか食べないんですよね・・・・いけないなあ・・・。)
このチーズケーキは残っていたら一切れ食べたいなあとよく冷蔵庫をのぞいています。
私のこういう願望から1年に一度はチーズケーキお教えしています。
2年前はパンプキンキャラメルで昨年はホワイトチョコレートラズベリー。
今年はあまり春らしい色合いではないですが、教室定番のキャラメル、メープル、ナッツのきいたざくざくした味わい、ちょっとうれしく仕上がりました。
この写真はちょっと友人に差し上げようと箱につめたところです。
教室ではメープルナッツにBABBIのアイスクリーム、キャラメルソースを添えて召し上がっています。
もう1品は地粉とオリーブオイル、オリーブの実、チーズでちっちゃなクッキーを焼いています。
バター不足の今にはうれしいレシピになりました。
[PR]

by takanokumiko | 2008-04-06 12:04

ナビラさんのフラメンコ公演のお知らせ

e0078359_1063933.jpg

私の友人であり、フラメンコの先生であるナビラ石川さんのライブが5月9日、愛知芸術劇場で行なわれます。
ナビラさんは本当は私のようなダンスのダの字も知らないようなド素人が習うような先生ではなく、スペイン在住14年、ホセカレーラスさんとも共演され、帰国後は全国からプロのダンサーさんが習いに来られるような素晴らしいフラメンコ舞踊家さんなのです。
それでもいつもの私の強引さで入門コースに入れてもらい、入門とはいえども他教室で何年も習ってこられたベテラン生徒さんたちと一緒に音楽に合わせ指を動かしているだけでも大好きなスペイン映画監督、ペドロアルモドバルの世界に入り込んだような気分を味わう事が出来ています。
思えばこの25年、私にとってスポーツといえばヨット、それも雪でも台風でもお正月も関係ないというような状況で勝つという目的のために男らしく体を動かしてきて、、、けれどそこから突然遠ざからなければいけなくなって、、、色んな事があって、、、人と争わないスポーツがしたいとぼんやり思っていました。
体も落ち着いてきた昨年頃、ピラティスとかゴルフとかも行ってみたのですが全然ピ~ンと来ず・・・そんな所でナビラさんと知り合い、お会いするたびにもっとナビラさんを眺めていたい!というストーカーのような動機+整体の先生に体質的にも精神的にもフラメンコは私の体にとてもよい!というタイミングのいいお墨付きももらっており通い始める事になったんです。
ナビラさんと同じように踊っているつもりでも・・・月がでたでたナントカ音頭、か、イヤミのしぇ~~~みたいな私ではありますが、女らしく体を動かすという事も新鮮で楽しい。
この5月の公演、ナビラさんのマンパワーで歌を歌われる方や照明の方たちもフラメンコの世界の第一人者の方たち勢ぞろいなんだそうです。
このライブでスペインに浸った後のスペインワインおいしいだろうな~
皆様もぜひ足を運んでみて下さい。ナビラさんのファンになっちゃいますよ!
[PR]

by takanokumiko | 2008-04-02 10:02