「ほっ」と。キャンペーン

高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ターバン野口さん現る!


話には聞いていましたが生ターバン野口さんに出会えました!
友人さーちゃんが連れ歩いている何人かの中からいちばんきりりとした野口さんをゲット。
他には包帯巻いた一葉さんなどがいましたが、さすがに諭吉さんはいらっしゃらなかった!
[PR]

by takanokumiko | 2007-05-30 22:57

気分はピンクのチーズケーキ

e0078359_217246.jpg

e0078359_2174534.jpg

今月の教室は気分はピンクのチーズケーキ。
気分はピンクがまだ続いている私はチーズケーキもラズベリーでピンク色に。
でもマーブルになっていた方が可愛いという理由とコクをプラスさせたくてホワイトチョコレートを加えた生地と交互に流して焼き上げました。
このマーブルチーズケーキは色々なパターンがありますが季節と気分で生徒さんには色遊びのように選んで頂けたらなと思っています。
もう1品普段のおやつはメープルグラハムクッキー。
それにしても今月もなかなか写真が撮れませんでした。
技術も知識もなく小さなデジカメ使用な私は晴れた日の午後にしかケーキを撮れない・・・。
晴れた午後の日に限ってうっかり食べちゃった・・・とかで本当になかなか・・・。
今月お花屋さんに持って来て頂いているアレンジはもちろんピンク色。今週は芍薬でした。
明日も晴れそうですが久しぶりにいくヨット。うれしいな。
[PR]

by takanokumiko | 2007-05-26 21:18

うれしい輪のつながり

昨日は久しぶりに壷中天さんへ。
1年半以上前にいったきりで本当に時間がたつのってはやい・・・。
10年程前にパリで出会いお互い好きなラフロイグ飲みながらいろんな事語り合ってきたシェフ上井君の元気そうなお顔がみれて、彼の料理を久しぶりにおいしくいただけた事がとてもうれしい。
それに加えて昨日は壷中天さんで出されているバゲットが
私がお菓子の仕事をさせて頂いているデボワイエさんの物になっていると聞きよりうれしい。
パンのプロでもあったマダムとシェフが名古屋中のパン屋さんんを巡って選ばれただけあってデボさんのバゲットは小麦の味がしっかりとして香ばしくパリの空気の中で焼かれたような味がします。
名古屋ってよくせまいからと言われますがそうでもないと思っています。
縁のない人とは結局縁はないし、こうやってお話がつながるのも同じ価値観の中で仕事したり、生きていたりするからだと思うのでこの素敵な輪がとってもうれしかった。
上井君の料理と一緒にいただくととデボさんのバゲットよりおししいな~。
昨日いただいたのは
旬のホワイトアスパラ、グリーンアスパラ、野生の赤ちゃんアスパラと貝の前菜。
山菜のような野菜がたっぷりとのったのど黒のポワレ。
今のフレンチはやっぱり野菜がおいしい。
食後にはもちろんミュスカデリベザルト(マスカットの甘いお酒)楽しみました。
[PR]

by takanokumiko | 2007-05-24 10:30

ボーボーな庭から想うライムとマスカット。

e0078359_20504692.jpg

最近の桃です。というより最近のぼーぼーな庭です。
ひと雨ごとにボーボーとひろがっていくどくだみ・・・。
毎朝見なかった事にしようと目をそらし、けれどそんな気分の私とは関係なく桃はどくだみの森探検を楽しんでいるご様子。
彼女にしてみると自分の背より高いどくだみたちの根元から無くしたおもちゃやら、変な虫やらをくわえてはにっこりと出てくる・・・。
きっともっとボーボーとしている光景と虫をくわえた桃から明日も私は目をそらす・・・。
我が家だけでなく近所の名古屋城も教室横の銀杏並木もボーボーにうっそうとしているけれどそういうこの季節がいちばん私は好きです。
そんな季節に飲みたくなるのはギムレットかミュスカ(マスカット)の甘いお酒。
私の好きな食べ物はライムとマスカットです。と言うと物静かな生徒さんまでもが鼻を鳴らして笑うのはなぜ?
ライムとマスカットだけで出来た体ってきっととっても美しいと思うのだけれど
無理な願望はさておき、ミュスカに合うメロンかジャスミンのムースを考えましょ♪

今日のソムリエ協会さんのテイスティング講習でもミュスカ飲みました。ソムリエ試験のための勉強テイスティングはつらかったけれど、今はソムリエ協会さんの講習とっても好きです。愛好家の方のお集まりと違いプロとしてのお客様への気配りやワインをよりよく広めたいという大きなお気持ちが感じられ、職業人としていつも何かを心に留めて帰って来る事が出来ます。
来週はライムいっぱいおいしいギムレットが飲めそうです♪
[PR]

by takanokumiko | 2007-05-22 21:20

なんちゃってヴェジタリアンな生活

なんちゃってヴェジタリアンになって1年半程。
魚はまあまあ食べているし、お肉も時々はとっているからなんちゃってであります。
あれ程お肉大好きで1キロ2キロなんてぺろりって感じだったのが今ではどうも食べない方が体もお肌の調子もいいような気がしています。
でもこれは本当なのだろうか?と。
そういう所はっきりとさせたくなり、全く食べない二週間、ちょこっと食べた二週間、としっかり分けて血液検査を受けてみようと計画中。
ぐーたらしていた時、ばたばたと忙しく働いた時というバージョンもやってみようかと。
楽しい時とつらい時というのも考えましたがつらい二週間なんてイヤなので却下。それにつらい二週間って自ら作れない・・・。
でも血液検査ってお値段高いし、お医者さんにもこののりにつきあって頂かなくっちゃね。
というわけで野菜や豆や豆腐、海草いっぱいのまあまあ気をつけた食生活を送っておりますが、
それでも時にはビッグマックどっか~んと積み上げ、フライドポテトにはべっちゃりケチャップつけて・・・てな事してみようかと思う。  けどしない。
(私の通っている病院にはマックがあって暇つぶしに入りたくなるんです。)
そんな事を思った先日ケチャップを作ってみようと思いつきました。
e0078359_20234473.jpg

トマトピューレとおろした玉葱、メープルシロップ、ビネガーをことことっと煮て味見して出来上がり。
赤いお鍋で赤いもの煮ているとホッとします。
[PR]

by takanokumiko | 2007-05-19 20:39

粉いろいろとミッドランドスクエア

この2~3年粉がすごくおもしろいと思っています。
以前グルテン少なくさらさらと粒子の細かい粉が一番と思っていた頃もあったのですが、
最近は同じキッシュでも薄めの型で焼く場合と写真↓のような大きくて深い型で焼く場合とは粉の種類も配合も変えています。
e0078359_11322797.jpg

クレームパティシェールに入れるたった15gぐらいの薄力粉でも種類が違うと炊きあがりが違うのもおもしろいし、全粒粉、玄米粉、この人の無農薬の地粉、コーンミール・・・と粉から逆にお菓子を考えていくのもおもしろい♪
元々私のお菓子はシンプルな作りなのでこういう違いがわかりやすいのだと思うけれど。
とはいえ私は教室であれこれと消費していくのでよいですが、生徒さんにコレを無理強いしては彼女たちのおうちは使いかけの粉だらけになってしまいます。
なのでもちろん万能コレならどれにでもという粉をご紹介しています。
という話から突然なぜだか話題は変わり、名古屋駅に出来たミッドランドスクエア。
ブランド店にも行列の出来るレストランにもとーんと興味のない私は(元々へそ曲がりでしたが開腹手術でよりおへそが曲がった)
我が家から見えるタワーズと並びそびえ立つ夜景だけを楽しんでおりましたが行ってみると製菓材料の富澤商店さんがある。
インターネットではお世話になっていましたが、教室から自転車で坂をおりていけば5分もかからないのでアッ!アレないという時にはかけつけています。
生徒さんたちも会社帰りに寄られているらしく何かしらちょこちょこと粉やら材料を買っちゃってますとメールを頂きます。
買ったからにはせっせとお菓子作って下さっているようで私としてもとってもうれしい♪
というわけで生徒さんたちも色々と粉を使い分けして下さっています♪
インターネットショッピングも便利ですがこういうチョコチョコ買い物楽しいです♪
e0078359_1133098.jpg

                
[PR]

by takanokumiko | 2007-05-17 11:50

色々な国に行けたこの1週間

色々な国に行けたといってももちろん私はずっと名古屋にいます。
突然ですが私の理想の生活というのは、きちんと週休2日、1日は家の掃除などしてゆっくりと過ごし、もう1日はヨットにのって陸地を離れ、1年に1回はヨーロッパのどこかに旅をして帰りにパリのカフェに寄る・・・。
そりゃあそういう風にしたいものですがそれは無理無理!そうは問屋が卸さない!
という事で今週は名古屋にいながら映画館、美術館、劇場・・・いろんな所でいろんな事を感じましたよというご報告です。
まずは映画の「クイーン」を観てハロッズ裏の幽霊がでたホテルを思い出し、コーギーをもう二匹飼う事を考え、「サンジャックへの道」ではスペインの教会を訪れたくなりそんな本をぱらぱらとめくり始める。
そして昨日は教室とダリ展に行く間にバイオリンのレッスンにでかける♪
20年以上触っていないバイオリンを最近引っ張り出してレッスン用にリベルタンゴでも弾いてみると
気分はアルゼンチン♪のつもりがあまりの音痴さにトイレにいきたくなるようなムズムズを感じ、犬の桃まで耳をたらして避難していく有様・・・。
20年のブランクはやはりすごい。
そういえばこの子はクレモナ生まれらしい。
e0078359_21584742.jpg

昨年末イタリアをドライブ旅行した時、クレモナに寄ってみたのだけれど北イタリア独特のどんよりとした空から冷たい雨が降り、私のバイオリンから想像していた明るい街ではなかった。
私のバイオリンは図体大きくノーテンキで陽気な音をだす子だったから。
(学生時代ドイツ製のバイオリンでべートーベンを重厚に弾く優等生と比べられ、人生の機微も悩みも何も表現できない弾き手と楽器ねとよく言われましたがそんな事ノーテンキは気にしない。)
というこの子を引っ張り出し、タンゴでもおりゃおりゃ弾いてみたかったのだけれど、まずは尿意を催さなくなる程度にまで復活せねば!
とバイオリンの話が長くなりましたが、
昨日はその後ちょっとHで足フェチ作品の多いダリ展にいき、今日は夕方エジプトを舞台にした「アイーダ」へ。
ミュージカルやオペラの台詞を言っていたかと思うと突然節の途中から歌いだすあの感じが私は苦手でその連発にやはりその都度ずっこける。
けれどさすが人気の劇団四季さん♪舞台も美しく華やか、何と言っても輪廻を感じる結末にじーんときてアイラインを滲ませて帰り道につく私。
理想の週休2日生活は送れていない私ですが、教室仕事の合間にこんな風に走り回りながらも充分にいろんな事を感じ、これ以上望むのは贅沢というものです♪


                    
[PR]

by takanokumiko | 2007-05-12 22:05

クッキーイベントも無事終了。

八事ハウジングでのウルフィークッキーイベント今日無事に終わる事ができました。
雨女どころじゃなく嵐女といわれる私ですが今日は気持ちのいい風が吹くお外イベントにピッタシな1日となりました。
15台並べたオーブン大活躍させても暑くないというのは本当にいい季節です~。
ゴールデンウィークも済むと夏までがあっという間で・・・お盆もすぎるとクリスマスがまたまたすぐにやってきて・・・、
あっという間に1年が過ぎていっているという感じです。
昨年のGWは、その前のGWは、とふと思い出すとその時その時の私らしい仕事や行動をしているなあと思います。
5~6年前までは毎年毎年葉山の方にヨットのレースに出かけていました。車を飛ばし夜更けのサービスエリアでコーヒーを飲み・・・真っ黒な顔をして帰って来る。
ニューヨークが大好きだった頃はスープデリに憧れスープヤタイを作り、ミネストローネやニューイングランドクラムチャウダーをたくさん作っていました。
今年キッズイベントとしてアレルギーや脂肪の問題などを考えたクッキーを作り、お子ちゃまたちやウルフィー君に囲まれてGWを過ごしました。
今の私はこれなんだと思います。
来年のGWは?と想像するととそれは全くわかりませんが、その時の私の身の丈に合った仕事をし、その時の私の気持に正直な行動をしていきたいなあと思います。
e0078359_22583799.jpg

今日ご参加の皆様本当にありがとうございました。またカフェで、イベントで、お目にかかれます事を楽しみにしております。
[PR]

by takanokumiko | 2007-05-05 23:00