高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


イタリアにいってました。

友人たちとイタリアに行っていました。
トスカーナワインの産地、モンタルチーノ、モンテプルチアーノ、キャンティ、を巡りパルマやクレモナに寄り道しながらのドライブ旅行でした。
産地産地で戴いたワインはそれぞれすご~くいい香りで個性もばらばら、なのに飲むと何のひっかかりもなくすーっと体の中に入っていく気持ちのいいワインたちでした。
ワインはもちろんペコリーノチーズやらプロシュートやらを行く先々でつまみ、予定を変更して寄ったパリでも食料品だけを眼にして帰ってきました。
(私が買った食べ物以外の物って歯ブラシ1本だけ・・・)
コレは野草か雑草かと思わせるような野菜とそこらでストレスなく育った牛や羊、きっと山を走りまわっていた猪君たち、その子たちのチーズ・・・。
街の真ん中でbioとか無農薬とか言っている自分ってむなしいもんだと思いましたが、
やっぱり食べ物の質は大事、自分のできる範囲で気をつけなくっちゃと思える1週間でした。
あ~~~それにしても1年の締めくくりとしていい旅行でした。
来年もひと山ふた山乗り越えるところから始まる1年となりそうですが、きっと今のように穏やかに健やかに年の瀬を過ごしているだろうと思います。
皆様もメリークリスマース!
(パリでさよならの後にこう付け加えて言ってくれる顔がみんな素敵で。だから私も今年はいいまくります。)
e0078359_146062.jpg

↑山の頂上にあるモンタルチーノ村
e0078359_1472347.jpg

↑近くの村のペコリーノチーズ、胡桃の葉っぱに包んであるコレ↑がおいしかったな。
e0078359_1485423.jpg

↑うってかわってエッフェル搭、凱旋門を眺めながらの朝食。イタリアとはまた違うぱりぱりクロワッサンとカフェオレがおいしかったな。
[PR]

by takanokumiko | 2006-12-20 14:22

久しぶりに桃笑う

e0078359_2221402.jpg

Ricoさん家のJean君日記を読んでうちの桃の事も申し訳なく思う。
仕事で忙しいとほっとかれ、旅行だヨットだとおいていかれ
実家保育園に預けると彼女にとっては美食美食の天国を味わえますが
その後のダイエットもこれまた厳しい。
このひと月程何かと私がばたばたしており桃は少し不安げ。
そこで今日は久しぶりにゆっくりと庭でおもちゃ投げ、何が楽しいんだか狭い庭の端から端までを走り回る。
久しぶりの桃の笑顔。
おもちゃ投げしてあげる~なんて恩着せがましい事言っていても本当は遊んで笑わせてもらっているのは私の方です。
[PR]

by takanokumiko | 2006-12-10 22:24

シンデレラのためのクリスマス

e0078359_1133641.jpg

今月の教室はクリスマス第二弾♪
シンデレラがお城にのっていったかぼちゃの馬車のイメージで作りました。
ふわふわのジェノワーズに生クリームとイタリアの栗をはさみ、バラの花びらを作る口金でかぼちゃのクリームを絞りました。
本当は新年をお祝いするガレットデロワというパイに飾る王冠ものせ
私の教室の美しいシンデレラさんたちがかぼちゃの馬車で”クリスマス”と”輝く新しい年”に向かっていかれる姿を想像してというケーキです。
幸せの気ってあると思います。
お菓子ってどうしても食べなければいけないものではありません。
うれしい時、幸せな時、輝いている時にケーキってやっぱり食べる物だと私は思っています。
そんなお菓子を作りたい♪とお忙しい時間の中いらして下さっているシンデレラさんたちと
時間をご一緒していると幸せの気に包まれている事がはっきりとわかります。
そんな仕事ができている事本当に幸せでありがたいなあと思います。
簡単にできるクリスマス向けのおやつとしてイタリアのチョコレートプリン、ボネもお教えしています。
急に寒くなってきました。皆様お風邪など召されませんように。
[PR]

by takanokumiko | 2006-12-06 11:03