高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


メ~テレカフェのキッズプレート、スタッフ募集。


メ~テレカフェのお子様ランチ、キッズプレートができました。
ひと目ぼれをしたこのハートのプレートにさて何をのせようか?と
カフェ唯一のキッズのママであるウッチーと一緒に考えました。
キッズプレートに限らずカフェでは有機野菜、無農薬のお米にキビや麦、無添加、オーガニックの調味料などを選び、ハンバーグやスパゲッティ、かぼちゃの煮物やお魚ソテー、ジャガイモのスープ・・・のお昼ランチを作っています。
そのちっちゃい版にごほうびのミルクゼリー(パンナコッタ)やクッキーをつけて800円はランチよりうんとお得かと思うのですが
キッズたちにいっぱいごはんを食べてほしいと思う私たちの気持ちです。
もちろんがんばっている大人の方も食べて元気に!でご注文もちろん大歓迎です。
赤いタコとかぷっちんプリンとか派手なものがのっていないので地味目お子様ランチですが
さすがママ!!!
無添加の地味ソーセージもタコにしてあげたいってウッチーママは切ってくれました。
来週月曜日からのメニューとなります。
来週月曜日のキッズプレートはキビや麦をいれたご飯に野菜の煮物、かじきまぐろのソテー、ソーセージに、桃ののったミルクゼリー、コーンフレーククッキー、オレンジジュースになります。
ただいまメ~テレカフェでは土日を中心にお手伝い下さるスタッフを募集しております。
小さなお店ですがコーヒー、紅茶、ケーキサロンのお菓子、ランチ作り、すべての事をお教えします。手作りな生活に興味のある方大歓迎です。詳しくはお電話お待ちしております。

メ~テレカフェ               名古屋市昭和区八事本町16、八事ハウジング
                        (駐車場あり、地下鉄八事日赤駅より徒歩5分)
                        052-832-3968
                        カフェ営業時間10時~16時、    水曜日定休


高野久美子ケーキサロンHP      www.takanokumiko.com
[PR]

by takanokumiko | 2006-08-29 19:18

美しくはむずかしいけれど

とても美しい人をみました。
今月始め、友人えみちゃんと過ごした京都のホテルでの事、私は一人でビュッフェスタイルの朝食をとっていました。
ビュッフェの朝食ってご飯にお肉、茶そばにワッフル・・・と延々三時間食べ続けるなんてざら!なぐらい楽しいものだけれどあまり美しいものではない。
取ってきては食べ、取ってきては食べ、というのが落ち着かない。
といってテーブルに山ほどお皿並べているのもハシタナイ。
欲をだして持ってきたものの食べれず残すなんてもってのほか。
パーティーにもいえる事ですが美しくあるのは余程気をつけていないとむずかしい。
そんな中、ひと際目立つその美しい方は一人で朝食を取ってみえました。
少しずつお皿に持ってこられた物を背筋をピーンとのばし、すごく幸せそうなお顔で食べられる。
お箸をきれいな手つきで持たれ、豆を食べる時は「ワオッお豆だ、かわいい♪」ってな表情でぱくんと口に運び、とろりとした物と野菜とかでは噛み方が違う。
よーくお口が動いている、よく噛んでいらっしゃるのだ!
この方の内臓はきっと健康に違いない。食べ物がうまーく消化して血となり、肉となり、体全部がきっと美しい。
その証拠にお肌や髪の毛もつやつやピカピカ。
若い頃と今の私では当たり前だけれど美しいという基準が違う。
ブランド物着ていれば美しいという簡単なものでもない。
化粧や持ち物では覆いきれないものもでてきてしまっている。
(もちろんこういう努力も大事♪)
今まで考えてきた事、普段の心の持ちよう、取っている食事、目にする風景、一生懸命なものがあるか・・・そんな日々の積み重ね全~部が自分の体になり、人相になり、しぐさになってきている。
最近よく感じる事なのですが40歳ぐらいまではどんなに自立していても結婚していたとしても
結局親が作ってくれた体や心を持ち、親の運の中で生きさせてもらっているんだって。
でも人生折り返し地点ぐらいの今、もうこれからは本当に自分の力で自分を作っていかないといけない。
美しくってむずかしいけれどミスユニバースみたいな栄光が昔にあったわけでもなし、これからを体と心を健やかにがんばるぞ。


高野久美子ケーキサロンHP www.takanokumiko.com/
[PR]

by takanokumiko | 2006-08-27 11:03

ヨット回航と私の荷物。

昨日はセントレア横のハーバーから名古屋港までクークーさんの回航にのってきました。
半日以上のクルージングを想定し、
「おまえのカバン、何がこんなに重いんだ!」と何度も言われる程お菓子にワイン、べーグル、チーズ、カッパに着替え、と用意していきましたが
南の風にのってあっという間の二時間半、快適すぎる短すぎる回航でした。
(どこへいくにも私の荷物はいつも大きい、重い。半年前の入院時もお気に入りのランプからランチョンマット、食器にナショナルイオンスチーマー、本何十冊、どっさどっさとスーツケースに詰め込み病院到着、看護師さんは世界一周にでもいかれるみたいで、とひきつった笑顔で運んで下さり、ケースに入りきらない荷物を持たされた母は何が入っているの!!!とエレベーターで怒り始めた。病室にたどり着いた時には二人がベッドに倒れこみそうな様子だった・・・。私の入院した病院はすごく大きいのだ。余談)
話は戻り、セントレアから飛び立つ飛行機のお腹をいくつもいくつも見ているとどこかへ行きたくなってくる。
ナンシーさんたちとトスカーナワイナリーへ・・・。
リスボンのひなびたバールで一人で過ごす・・・。
モンマルトルからパリを眺める・・・。
どれもぼーっと何かを食べている、飲んでいる。

空と海はどこへにでもつながっています。
大きなかばんを持ってどこにいこう~とヨットにピッタシ、ポルトガルワイン片手に空を眺める二時間半でした。

高野久美子ケーキサロンHPやっとアップできました。→www.takanokumiko.com/
[PR]

by takanokumiko | 2006-08-20 11:40

クラブガレットデロワ講習会へ


大阪で行われたクラブガレットデロワ講習会に行ってきました。
大阪、特にミナミの方は辻製菓の時1年間住んだ街なので何度いっても懐かしい。
クラブガレットデロワはパティシェシマの島田シェフや大森由紀子さん、私も教室の生徒さんもみ~んな大好き、京都オーグルニエドールの金蔵先生らがガレットデロワをシンボルにフランスの伝統菓子を大事に思う気持ちから作られた会です。
今回の講習会メニューは
ガレットデロワ、甘くてしょっぱいエクレアカフェ、カヌレ、レーズンの入ったバターケーキ生地をくるくる巻いたお菓子、パンドジェーヌにちかい焼き菓子の5種類でした。
東京大阪神戸の名だたるシェフがずらりと勢ぞろいし、他の方のデモの時には助手さんを努めているという贅沢な会でしたが、
さすが気配り、意思の疎通が絶妙でそんな事も感心しながらの講習はあっという間でした。
今はプチガトーが主流でガレットデロワのような1台売りという形は商売としてはむずかしいけれど、けれども家族や愛する人と大きなお菓子を分け合って食べて欲しいというこの会の趣旨に全く同感な私は(このブログでも最初の日記からそんな事ばかりいっているのでたまにはくどく語らず・・・)
配合やレシピを知ったという事よりもお菓子をんもっともっと作りたいと思わせてもらった素敵な会でした。
e0078359_848176.jpg
写真は神戸コムシノワさんのオリーブオイル配合のガレットデロワです。
私と一つしか年が違わないとはビックリな、お肌つるつるの西川シェフの作られるパンはきっとお日様の味がするだろうな~。
[PR]

by takanokumiko | 2006-08-11 17:53

梅干干した。


梅干を干してます。
梅干は大好きなので今まで福井県の物が一番好みで毎年買っていましたが漬けるなど思いつきもしませんでした。
けれど今年は一念発起。
有機栽培の梅を取り寄せ漬けてみました。梅が届いてからも梅酒は簡単だよ~お酒だよ~と悪魔のささやきに何度も屈してしまいそうでしたが、決めた事は実行しないと悔いが残ります。
どんなに小さな事でも。
それにもう一つ。
最近のデパ地下ブーム、高級スーパーどこどこのナニナニ、あそこのコレコレがという話題にはうんざりしてきているので、まずは何でも自分で作ろうと思っているんです。
昔はポン酢だって冷麦のおつゆだって胡麻だれだって作っていたじゃないって。
もちろん???な出来あがりにずっこける事多々ありですがちりめん山椒もぬか漬けもくず餅ももうこのあたりは買わないと思います。
母が梅はかびらせると縁起が悪いと言っていたのが気になり、なかなか手の出せなかった梅干ですが
無事に塩漬け、紫蘇漬けまで済みました。
今日から三日間、夕立がふらないか、からすがつつかないかとか色々心配でいつもお昼は庭にいる桃まで隔離され、私と一緒に部屋の中からじっと監視しております。
小さい時母の手伝いをして屋根の上にたーくさん並べた時と同じ匂いがして懐かしい・・・。
どんどん赤くなっていくまあるい粒々もかわいい。
この香りの梅が食べられるなんてやっぱり漬けてよかったな。幸せ。
来年はもっと漬けよう。
[PR]

by takanokumiko | 2006-08-03 17:35