高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


よりシンプルに、私のお菓子とメープルナッツ

e0078359_1147434.jpg

今年になって手術入院のため教室をお休みし、生徒さんや入会のお申し込みを頂いていた方たちには大変ご迷惑をおかけしましたが、4月から教室を新コースで再開、ひと月無事に終える事ができホッとしています。
今回の入院休養は体や食について、私のお菓子について、教室カフェの材料について改めてゆっくりと考えられるいい機会になりました。
(食育エキスパートなどという試験も受けてみました)
今までのように手に入りやすい、同じ味を保てる、仏産だから、というついつい・・・な理由では安心な材料を得られないと痛感し、これまで以上に自分の舌で材料を見極めなければと決意を新たにしております。
ブランドにこだわる事なく公正に選べる私の舌を維持する事は私の大事な役目だと思っています。
自然な形で放牧で育った牛さんの牛乳や生クリーム、無農薬のいちごやオイルコーティングしていないドライフルーツなど・・・安心で、だからこそおいしい材料を取り寄せ、よりシンプルに仕上げたお菓子を作っていきたいと思っています。
写真は今月お教えしたかぼちゃとキャラメルのチーズケーキです。
タルトの上にかぼちゃとキャラメルの生地を交互に4層に流し、蒸し焼きしたものですが(写真ではわかりにくいですね~)
コロコロころがっているのはメープルナッツ♪きっと生徒さんは真っ先にこれを作って下さっているに違いない!
かーんたんで食べだしたら止まらないから・・・。

(メープルナッツ)
ピーカンナッツやくるみにメープルシロップをからめオーブン150度で20分焼きます♪

(オリジナルケーキコースvicky)
1クラス2~4名、(より少人数制になりました)
月1回、月~土曜日(毎月同じ曜日である必要はありません) 
10時から約2時間半程の実習、ティータイムです
入会金2万円、月1回1万円、(三回ずつ更新)
一人1台のケーキと毎日楽しみたい体に優しいスウィーツ(甘夏ピールやメープルナッツ、ドライフィグのコンポートなど・・・)のお持ち帰りとなります

高野久美子ケーキサロン
名古屋市中区錦1-4-27.3F
052-222-2505
(伏見、丸の内駅から徒歩5分、名古屋駅から徒歩15分、桜通り銀杏並木すぐです)
[PR]

by takanokumiko | 2006-04-29 12:26

「かもめ食堂」

先週の事だけれど「かもめ食堂」をみにいった。
ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」を舞台に、店主小林聡美さんとちょっと訳ありにやってきたもたいまさこさん、片桐はいりさんとフィンランドの人たちが・・・というお話です。(もたいまさこさん素晴らしい)
e0078359_19332382.jpg

今どきの日本のカフェっていう雰囲気のこのお店には iittala の食器やお鍋がずらり!
こんなに思い入れのある物をそろえ、異国の地でお店を開いたとなれば焦る!慌てる!お客さん来てちょーだーい!と必死だろうけれど、
小林聡美さんは一人もお客様が来ない状況でも慌てない。。。プールにいったり、合気道したりで、淡々と沈着冷静マイペース。いつも背筋がのびている。
私もこんな余裕もっていたいもんだ!なんて思いながら、フィンランドの人たちでやっと満席になっていく「かもめ食堂」にひと安心、ウルウル・・・。
彼女たちのゆっくりとコーヒーをいれたりサーモンを焼いたり、という姿を見ていたら私は私の「かもめ食堂」にとんでいきたくなった。(いけなかったけれど・・・)
e0078359_19435162.jpg

            (私のかもめ食堂、メ~テレカフェです。)
映画を観た夜、1週間のランチメニューの中にふと気づくとサーモンソテーだの、スモークサーモンだの・・・と書き込んでいた頭北欧の私でした。
4月29日のランチはサーモンソテー定食です。
翌日30日は寺井尚子さんのコンサートが芝生広場であります。
ランチはスモークサーモンと有機野菜のサラダ、新にんじんのポタージュ、天然酵母のクロワッサンです
[PR]

by takanokumiko | 2006-04-24 21:35

トイプー、アンちゃんお誕生日ケーキ


昨日はカフェのスタッフの愛犬アンちゃんにお誕生日ケーキをプレゼント。
1歳の誕生日って人間の赤ちゃん(何か変な言い方)でもよーく無事に1年育ってくれたね、これからも丈夫にね、という感謝の気持ちと願いを込めてちょっと特別にお祝いしますよね。
紅白の足の形のお餅を背負って歩いたり・・・。
そんな気持ちを込めてわんこも1歳のお誕生日は特別かな。
アンちゃんも元気で健やかにこれからも育ってくれますようにとかぼちゃをたっぷりいれたケーキにしました。
わんこクラッカーもさっそく作って下さった松本さんのリクエストにお応えしてレシピも書いておきま~す。でもめっちゃいい加減なものですが。
(かぼちゃマフィン)
卵1個とメープルシロップたらりをちょっと泡立てる、そこに冷凍かぼちゃ100gをチンしてつぶしたものを混ぜる、粉60gを混ぜ、ポトンポトンとオーブンシートの上にのせ170度25分焼く
お誕生日ケーキは同じ生地を薄くのばして焼き、菊型で抜き生クリームとサンドしました。
松本さん作ってみてくださ~い。
emiemiさん!ももママさん!カフェにいらして下さる時はマフィン焼いておきますね~
[PR]

by takanokumiko | 2006-04-18 23:02

お花見に想う・・・。

コミュニティサイトmixiで友人ももママさんの日記を読みました。愛犬ももチャンと毎日桜並木の河川敷をお散歩のももママさん、桜の時期になると宴のあとの缶や食べ残しの焼きそばにうんざりされるそう・・・。ヨイショヨイショと掃除してもきりがないそうです・・・。
美しい桜の下で楽しい時間を過ごしたいと思ったのならばなぜその桜を汚して帰れるのか???
考えるとだんだん腹がたってきてアルピニスト野口健さんのでていらした番組まで思い出しました。
エベレストや富士山は登山家さんたちがほおっていったゴミでいっぱい。
酸素ボンベやら、出前一丁の袋やら、悲しい事に日本語だらけ・・・。
桜の下の酔っ払いよりたちが悪い。
だって登山家さんたちの一番生きている証であろう自分たちの山を汚していくのですから。
野口さんのお話によると山は登山より下山の方が大変で、そのために持ってきた装備品をどんどん捨てていくそうです。そんな事をして得た記録が評価されるんでしょうか?
見られていなければ何をしてもいいのならばマラソンでも途中自転車にでものればいい、水泳だってターンせず戻ってこればいいって事になっちゃいます。
身びいきになりますが、ヨットレース中軽い方が早く走るからとヨットから物捨てている仲間なんて見た事ありません。紙切れ一つ、タバコの吸殻一つでも捨てるなんてありえません。
山のゴミ拾いはは酸欠になって倒れたり、とてもつらい作業でもう続けられないと何度も野口さんは思われたそうです
ならば肺が丈夫なわたくしめが!と明日さっそくにとエベレストへゴミを拾いにはいけませんが
海で、道で、ゴミしない事、ゴミ拾いはできますですヨ。
桜は何だか年を重ねれば重ねる程美しくみえる不思議な花です
来年の桜をより美しくみるために、出来る事はしなければ!
[PR]

by takanokumiko | 2006-04-12 00:13

ローリングストーンズ

今朝の中日新聞の朝刊。
ドームでのローリングストーンズのコンサート。中年総立ち、還暦パワー。
私もそんなひとくくりな感想をもつだろうと予想しながら名古屋ドームに向かいましたヨ。
でも記事とは印象は違い、若い人やら、かわいい女の子やら、老若男女いろんな人でいっぱいの3万人でしたヨ。
ミックジャガーは筋肉隆々、身も軽く、階段、客席、右へ、左へ、ヒョイヒョイヒョイ。
地下鉄の駅からドーム遠いじゃんなんてプースカいっていた自分が恥ずかしい。
TVの懐メロみたいに無理に若作りしているなんて雰囲気もなく、10代の時のまま好きな事続けていたら40年って感じでしょうか?とミックさんたちに聞きたい気持ち。
私のまわりには学生時代の部活をそのままどっぷり続けちゃってヨットレースやアンパイヤ業に夢中になっている先輩方たちが大変多い。
おじいちゃんといわれるようなお年になってもいつも無邪気で少年みたい。お酒と何より仲間が大事。
そんな先輩方たちと、最後に4人肩を組んで笑っているローリングストーンズがダブってみえた・・・春の夜でした。
プチ切腹からもうすぐ3ヶ月、暖かくなってきた事ですし、そろそろヨットにのりたいな。
[PR]

by takanokumiko | 2006-04-06 22:15