高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

ツインピークスのチェリーバイ(欧米かぁ〜?!)

先日FBでご紹介したのも食をテーマにしたNHKの[妄想ニホン料理}でしたが、
(この番組、日本の地方独特の料理を、違う地方、もしくは外国の料理人さんたちが少しの情報とイメージだけで作っていくというもの。
先週はいくらやうにの軍艦巻きをイギリスポーツマスの海軍クラブのシェフさんが作っていくという面白い試みでした。
海老や野菜の中身のパイや船を模ったオードブルを作っていらした。
あっ!偶然ですが、私はこのテレビが放映されている頃回転ずしで軍艦巻き食べていましたっけ。)

っていう、大好きなこの番組に加え、ただいま見ていたのは[グレーテルのかまど]。
今日のテーマはツインピークスのチェリーバイです!
まあぁーー!!!
私はこのツインピークスがきっかけで現在お店でも出しているチェリーバイを作り始めたんです。
監督のデビッドリンチがなぜチェリーバイを登場させたのかという事を中心に取り上げていくところが面白い。
私が思うに、彼がチェリーバイが大好きっていう事がいちばんの理由だとは思いますが、、、

パイがビニールに囲まれた死体を表しているとか、
なにか秘密めいた神秘的な存在なものを登場させるという意図があったのでは?と番組は分析していました。
赤くてつやつやとしたものが中からどろっと出てくるって、
そういえばなんだかサスペンスっぽいですねー。
あの頃教室に通って下さっていた鈴木さんの「チェリーバイ教えてー。」のひと言から作り始めたチェリーバイですが、
きっと私もなんだかこの神秘的なデザートに惹かれ、20年ちかく作り続けているのかな。



e0078359_2220551.jpg











[PR]

by takanokumiko | 2014-01-17 21:50
<< 3月のお菓子教室 新年明けましておめでとうございます。 >>