高野久美子のcakeで元気!A piece of pie !

INVICTUS 負けざる魂。

素晴らしい映画でした。本当に素晴らしいの一言です。
邦題は「INVICTUS 負けざる者たち。」
けれど、マンデラ大統領(モーガンフリーマン)が劇中で語っている
我の運命を決めるのは我なり。
我が魂を制するのは我なり。
負けざる魂。
という言葉に感動したのでこちらを書いてみました。

ずっとずっと疑問に思っている事があります。
つらい事や悲しい事を経験し、だからこそ人の優しさや痛みがわかるようになる人と、
不幸な事や病気が続き、どんどん人を妬んだり、意地悪く物事を考えてしまうようになってしまう人と、
どこで違ってくるのだろうと。
今日2時間以上のこの映画を観ていて、何度も何度も背中がぞくぞくする程の感動を味わいながらすこ~しわかった気がします。
どんなにつらい状況にあってもそれは誰のせいでもなく自分の運命。
だから誰の事も憎まない、羨まない。
だから人の事を思いやれる。
赦すという大きな力。

マットディモン率いるラグビーチームがホントにホントにかっこいい。
「恋するベーカリー」で情けないおっさん(年齢とか姿でなく心がね。)にうんざりしちゃいましたが、INVICTUSを観ると男性がどの人もどの人もどの人もかっこいい。
人間って素晴らしいと思えます。
絶対に劇場で観るべき映画です。

我の運命を決めるのは我なり。
我が魂を制するのは我なり。
e0078359_22302523.jpg

[PR]

by takanokumiko | 2010-02-25 00:38
<< 葱が鼈しょってやってきた。 トスカーナの野草みたい。武井さ... >>